CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

TAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルジャケットを用いて、ほんのり”色”を効かせたコーディネートをご紹介いたします。

こんにちは。
 
CINQUE CLASSICO OSAKA店のゴトウです。
 
3月に入り、ようやく厳しい寒さもおさまって来ましたがいかがお過ごしでしょうか。
 
趣味で週に2回はランニングをしているのですが、1、2月にはほとんど見られなかった私以外のランナーも、少しづつ見受けられるようになり、
そんなところでも季節の変わり目を感じられるようになってきました。
 
今日はそんな春の訪れが待ち遠しい、TAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルジャケットを用いたコーディネートをご紹介いたします。

 

g1

スタッフ身長175cm、体重62kg
 
コート HERNO【ヘルノ】 ステンカラーベルテッドコート 着用size44
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
ジャケット TAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルジャケット着用size44
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
シャツ BARBA【バルバ】ドレスシャツ着用size37
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
ネクタイ TIEYOURTIE【タイユアタイ】ネクタイ
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
チーフ FRANCOBASSI【フランコバッシ】チーフ
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
パンツ INCOTEX【インコテックス】ワンプリーツパンツ 着用size44
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
クラッチバッグ SERAPIAN【セラピアン】ドキュメントケース
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
シューズ DOUCAL’S【デュカルス】コインローファー着用size40
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
今春夏のトレンドキーワードとして、「コロニアル」「ナチュラルカラー」「アースカラー」と謳われており、当ブログをご愛読いただいております皆様にも御周知頂いているのではないでしょうか。
 
私としても洒落感があり、非常に好きなカラーになりますので、くどいようですが、おすすめさせて頂きます!
 
ブラウンのTAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルジャケットは生地が奥行きのあるホップサックとなっており、ざっくりとしたリネン素材と相まって非常に春夏らしい清涼感のある表情に仕上がっております。
『ブラウン』とだけ聞くと秋冬感を連想される方もおられるかもしれませんが、画像の通り、今季はほんのり鮮やかさがプラスされている点が特徴です。
 
また、ダブル仕様となっており、これまたトレンドの「英国調」というところまで取り入れつつ、ストレッチ素材も入っておりますので、ストレスフリーでご着用頂けます。
 
今季のもう一つの特徴としまして、”色”が戻ってきているというのも面白いところではないでしょうか。
 
ブラウン×ブルーの「アズーロ・エ・マローネ」は今も鉄板コーディネートとして受け継がれておりますが、今回はBARBA【バルバ】のドレスシャツにパープルをもってきました。
色×色ではなく、冒頭で申し上げた、ナチュラルカラーといったところと合わせるのが今の気分です。と言う事で、ネクタイはジャケットよりもワントーン濃いTIEYOURTIE【タイユアタイ】ネクタイのソリッドタイで全体を落ち着かせます。
 
「フラップ付きコインポケット」のチラ見せがポイントのINCOTEX【インコテックス】のパンツはもはや定番のワンプリーツに加えて、「サイドアジャスター」仕様のベルトレスパンツとなっており、何ともクラシカルな雰囲気を演出してくれます。
 
春夏のINCOTEX【インコテックス】のパンツはすべてのモデル合わせると7段階のバリエーションでご用意しており、ベーシックなアイテムながら、色のトーンを間違えると野暮ったい仕上がりになってしまいますが、いい塩梅のミディアムグレーがジャケットの柔らかさをより引き立ててくれます。
 
ブラウンの甘い印象に合わせたグレージュのHERNO【ヘルノ】 のコートは長めに設定された着丈が非常にエレガントな仕上がりですが、防水性と透湿性を兼ね備えたGORE-TEX(ゴアテックス)を使用しており機能性を完備した秀逸なところも嬉しいところ。昨今の流れとして、上品さに機能面を加えた”ハイブリッド”なアイテムを各ブランドが打ち出しており、まさにHERNO【ヘルノ】の得意とするところではないでしょうか。
 
甘い色目のコートに合わせてSERAPIAN【セラピアン】のクラッチバッグもカーキをチョイス。張りのあるレザーで光沢があり、なんとも品があります。こちらのクラッチバッグは傷や汚れがつきにくく、少々の雨くらいであればシミにもなりにくい上、しっかりした作りで重そうに見えるかもしれませんが、実際に手に持つと意外に軽い革で、コートと同じく機能面でも充実しております。
 
全体の柔らかい印象に合わせて足元には適度な丸みがあるDOUCAL’S【デュカルス】のコインローファーを合わせて軽快さも加味してみました。
履き口の広いシューズも今の流れにぴったりなアイテムですので、必要不可欠な存在と言えます。
 
ブラウンに1点、色を加えたコーディネートはいかがでしたでしょうか。
ベージュ、ブラウンにポルドーや、パープルは今の気分な組み合わせですが、色数を抑え、ナチュラルカラーと合わせる事によって簡単にハマるのではないでしょうか。
 
皆様にもご参考頂けますと幸いです。
 

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueclassico/』 ID『@cinqueclassico』