CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

HERNO【ヘルノ】ダウンブルゾン入荷致しました

こんにちは。
CINQUE CLASSICOのババです。
HERNO【ヘルノ】ダウンブルゾン入荷致しましたのでご紹介します。
herno137nvyp1
HERNO【ヘルノ】ダウンブルゾン PI10134U/19265P/9200 nylon NAVY PAISLEY(ナイロン ネイビーペイズリー)
販売価格(税込): 101,520 円
CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon
ブランドの指名買いや、昨シーズンご購入頂きましたお客様のリピート率の高さで、当店の重衣料の心臓部であるHERNO【ヘルノ】より変化球と言うか、変わり種というか、替えの利かない、すごい変わっているわけではないが、とにかく少し珍しいモデルが入荷致しました。
何といってもまず触れておきたいポイントは、前身頃・後ろ身頃全体に及ぶ、総柄プリントペイズリー。ネクタイやポケットチーフなど、小物アイテムで用いられることの多い柄だけにブルゾン全体となると・・・・。と、思いがちですが、むしろトレンドの「流れ」は総柄にこそあると思います。柄物=派手、の考えも確かに一理ありますが、派手な印象に移る柄物の特徴として、一つの柄サイズが非常に大きい点と、柄の掛け合わせる色がどちらもぶつかり合うような配色という点にあります。その点でいきますと、表面積の大きなブルゾンであればネクタイやポケットチーフで使用するサイズではないにしろ、ペイズリーの持つ、男らしい印象や、力強さ、躍動感などペイズリーらしさは決して失うことはなく、かといって柄だけが浮くようなことのない、大小様々な柄サイズでバランスを上手く取り、計算された一体感の感じる見事な柄サイズバランスに仕上げっております。
派手に映るもう一つの要因である、柄配色は、ぶつかり合うこののない鉄板色&相性の良いカラーが豊富なネイビーを基調とし、柄の主要部にはベージュ・カーキ・ブラウンで、ペイズリーの印象とは相反するアースカラーでバランスを整え、コーディネートに取り入れやすい総柄ペイズリーに仕上がっております。
他の細かな点にも、勿論HERNO【ヘルノ】らしさが詰まっております。襟にはブルゾンながら高さを加えることによりドレッシーに見える台襟付きの仕立て。フロントボタン一つ一つにもHERNO【ヘルノ】の刻印が表側だけでなく、裏面にもシッカリと施されフロント胸ポケット内側には、通常であれば見えない部分なので裏地で使用する生地を用い、コストダウンを図るところを、表側に使用しているペイズリープリント生地を使用するなど、見えない部分にまで拘りまくっております。かと思えば、ハンドウォーマーポケット部の裏地には、裏地用の生地が用いられ謎を呼んでおります。MADE IN ITARY マジックと言えば聞こえは良いですよネ。
是非、ご検討下さいませ。

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueclassico/』 ID『@cinqueclassico』