CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

Finamore【フィナモレ】半袖バンドカラーシャツ をご紹介します。

CINQUE CLASSICO BLOGをご覧の皆さん

こんにちは、OSAKA店 キダです。

 

秋冬の新作アイテムがどんどん入荷しております!

外の気温に負けないくらいHOTなラインナップ。

 

 

 

本日は、Finamore【フィナモレ】半袖バンドカラーシャツ をご紹介します。

 

 

Finamore【フィナモレ】半袖バンドカラーシャツ GIGLIO LORENZO 04469 1 コットン リネン ホワイトストライプ

販売価格(税込): 34,560円

CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon

 

 

 

 

Finamore【フィナモレ】半袖バンドカラーシャツ GIGLIO LORENZO 080265 25 コットン リネン ネイビー

販売価格(税込): 32,400 円

CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon

 

 

 

 

Finamore【フィナモレ】半袖バンドカラーシャツ GIGLIO LORENZO 080265 8 コットン リネン ブラウン

販売価格(税込): 32,400 円

CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon

 

 

 

 

 

ここ数年で”カジュアルシャツと言えば!?”めきめき頭角が出てきております。

 

バンドカラーシャツ!

 

Finamore【フィナモレ】からも、もちろんでております!!

 

 

 

襟型はLORENZO【ロレンツォ】という名称でバンドカラーです。

 

 

 

バンドカラーは、現在のスタンド・カラーの起源とも言われており、

スタンドカラー(立ち襟)の一種で、ノーカラーの状態に帯(バンド)状の布を付けた襟の形を指しています。

1300年頃のフランス、ノルマン地方の貴族によって発明されたと言われています。

実はとても古い歴史があり、シャツの襟の原点にもなったと言われています。

バンドカラーには「カラー・スタンド」という名称もあります。

昔はこのカラー・スタンドを利用して、カラー(襟)を付けたからです。

19世紀、カラーとシャツ本体とが別であった時代の名残でもあります。

普段は作業着などに使い、正装のときに襟を付けて着るという一枚二役をこなすシャツでした。

 

特徴な襟型ですのでジャケットやブルゾン、カーディガン等の羽織アイテムに

襟付きのシャツにはないヌケ感を出すのにピッタリな1着です。

きれい目な感じからカジュアルまで幅広く使用してもらえる汎用性の高いシャツです。

 

素材はコットン70% /リネン30%仕様。

緯糸に節のある糸(スラブヤーン)を使用して粗野(ラスティック)感を出していますが、きれいめの表情に仕上がっています。

そして製品洗い加工を施しているので、更にアタリや細かなシワ感もプラスされて、リラックス感が増しています。

 

モデルはGIGLIO【ジリオ】という名称で、GENOVA【ジェノヴァ】の半袖版になります。

 

Finamore【フィナモレ】の通常設定の着丈より-5cmの着丈で、

気温の高い夏場にはタックアウトしてラフに着用されることを想定しています。

 

 

しかしながらタックインでも着用できる計算された着丈は絶妙なバランスです。

カラー展開は3色で、ホワイトにブラウンのストライプ、ダークブラウン、ネイビーです。

 

少しゆったりしたリラックスパンツやハーフパンツなどと

非常に好相性です!!

 

足元はグルカサンダルやスリッポンタイプを!

あくまでも軽快さを意識して…

 

この夏はバンドカラーシャツを是非、お試しくださいませ!

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueclassico/』 ID『@cinqueclassico』