CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

BARBA DANDY LIFE【バルバ ダンディライフ】ミリタリーシャツをご紹介致します。

こんにちは。
 
CINQUE CLASSICO OSAKA店のカミカワです。
 
本日は、BARBA DANDY LIFE【バルバ ダンディライフ】ミリタリーシャツをご紹介致します。
 

BARBA DANDY LIFE【バルバ ダンディライフ】ミリタリーシャツ PIU126600504U コットン ソフトフランネル オリーブ

¥31,000円(税別)

CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUECLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon

BARBA DANDY LIFE【バルバ ダンディライフ】ミリタリーシャツ PIU126605006U コットン ソフトフランネル ネイビー

¥31,000円(税別)

CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUECLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon
 
 

昨今の流れとして、”全身イタリアン” のようなイタリア血中度の高い艶っぽいスタイルは、現地でも既に古臭くなっている様子。
 
所以に、我々のようなドレスアイテムを強みにしているお店でも「英国調」や「アイビー」等、イタリア仕立てをベースにMIXしたスタイリングが旬。
 
その中で、ず~っと根強くイタリアでも人気なのが「ミリタリーアイテム」。
 
去年や今年の春夏シーズンではベルテッドの「サファリブルゾン」や「ファティーグジャケット」
 
はたまた秋冬のシーズンでは「B-3」や「M43」、定番の「M65」…etc
 
と、上げればキリが無い程ミリタリーやワークテイストのアイテムが姿形を変えながら数多イタリアブランドからリリースされております。
 
これまではドレススーツ一辺倒だったお洒落な伊達オヤジも、エレガントなスーツスタイルにバブアーのオイルドコートやB-3を肩掛けする等、
 
PITTI会場でも当たり前のようにMIXしたスタイリングを見かけるようになりましたね。


これまで、私こそイタリア血中度の高い人間ではございましたが、意を決してミリタリーアイテムを取り入れてみるととても新鮮で、
 
それこそMIXしたスタイリングに興味が湧き、どう合わせたらエレガントさを残しながら着用出来るのかあれやこれやと試行錯誤するもんです!
 
そう、我等CINQUE CLASSICOのハウススタイルとしては、「エレガント」というワードは切っても切れない縁にあるんです!
 

大の大人がミリタリーアイテムをシックにお洒落に着こなすまでにはそれ相応のテクニックが求められるものかと思いますが、
 
正直言ってどのブランドをどのように選べばよいのか分かりづらく、面倒臭いとさえ感じられるかと…。
 
いずれにせよリアル過ぎるミリタリーやToo muchな合わせ方は大人には少々いただけません。
 
古着やヴィンテージのミリタリーアイテムではマニアっぽく見えますし、
 
カジュアル過ぎるミリタリーアイテムでは、オタクか安っぽいミュージシャンにまだ見劣りしてしまうので…。
  

そんな煩わしさとは一切無縁で、着るだけでいまっぽいムードが簡単に手に入る大人のミリタリーシャツを、
 
BARBA DANDY LIFE【バルバ ダンディライフ】より2型ご用意させてもらいました。
 
ミリタリーと言えばの「オリーヴ」と、馴染みのある「ネイビー」の2色。
 

エポーレットやワッペンといった要素を省き、シンプルに両胸ポケだけと削ぎ落とした大人顔のデザイン。
 
大人なムードを演出しやすい一方で、ドレスシャツよりは武骨でワイルドという絶妙なバランスが、今の気分にマッチします。
 
本来のミリタリーシャツは、厚手で丈夫な生地を使用していることが多い中、
 
春先や初秋ではライトなシャツアウターとしても使いやすいように、ソフトフランネルでオーダー。
 

上記2パターンのスタイリングでは、首元には「ネッカチーフ」パンツは「ホワイト」と、
 
何も打ち合わせをしておりませんが、このシンクロは流石。
 
ハウススタイルが根付いている証拠ですかね!
 
ご参考頂けmust幸いです!
 
在庫にも限りがございますので、お早めにご検討下さいませ!

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueclassico/』 ID『@cinqueclassico』