CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

BAFY【バフィー】パッチワーク チルデンニットをご紹介致します!!

こんにちは。
 
CINQUE CLASSICO OSAKA店のナカです。
 
本日は、BAFY【バフィー】パッチワーク チルデンニットをご紹介致します!!
 

BAFY【バフィー】チルデンニット 3235 33380 ウール パッチワーク ホワイト
¥32,000円(税別)
◆CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
◆CINQUECLASSICO 楽天 SHOP
◆CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
◆CINQUE CLASSICO Amazon
 
1981年にイタリア・マルケ州 アンコナにて「Baby Di Baffetti Francesco」によって創業されたニットファクトリーブランド。
 
そして2003年、あのGUY ROVER【ギ・ローバー】を人気ブランドに押し上げたフランチェスコ・ピアリジェ氏をディレクターに起用し
 
ニットブランドとしてBAFY【バフィー】をスタート。
 
最高品質の素材にモダンなデザイン、そして最新の電子編み機を用いて生産された最高品質のニットは
 
瞬く間に世界中で魅了され、今や『Louis Vuitton』や『Brunello Cucinelli』など
 
ヨーロッパのトップブランドのOEMを請け負っております。
 
また、ブランドとしては現在イタリアで350店舗、その他パリ・ロンドン・ニューヨークなど
 
世界主要都市の非常にファッション感度の高い都市にて約50店舗を展開。
 
高級・最高品質ながら、コストパフォーマンスにも優れた製品は現在も揺るぎない地位を確立しています。
 
 
そんな同ブランドより今回ご紹介致しますのは、昨今のトラッドブームから非常に注目を集めているチルデンニット。
 
チルデンニットとは、Vネックの首回りと袖口・裾口に複数の太めのラインのはいったセーターで、ケーブル編みで厚手のものが基本。
 
1920年代から30年代にかけて活躍したアメリカ人の名テニスプレイヤー『ウィリアム・チルデン氏』が着用したことでその名がついたのは有名な話ですね!
 
トラッド感とスポーティーさをアピールしやすいアイテムで古くから揺るぎない人気を持っておりますが
 
1950年代にアメリカの名門大学で学生たちがこぞって着用していたという背景からか、どうしても学生感が否めないという一面もございます、、、
 
そこで弊店では、こちらのようにランダムな編地でパッチワークのようにも見えるものなど
 
ファッションアイテムとしてご着用しやすいチルデンニットをご用意致しました!!
 
ケーブル・リブ・アランなど、様々な編地をパッチワーク状にした革新的なディテール。
 

ボタンダウンシャツにレジメンタルタイと、タイドアップした上から着用するのがベーシックなスタイルですが
 
当時の着こなしをそのまま再現すると、やはりコスプレ感が否めません。
 
現代的にファッショナブルに取り入れるのであればこのようにクルーネックカットソーの上からの着用がおすすめです!
 

英国や米国の伝統的なアイテムをイタリアブランドのエッセンスを加えて、イタリアのスタイルに取り入れるという
 
各国のスタイルがMIXしたようなコーディネートが最近の旬!
 
レイヤードが必然的に多くなる秋冬シーズン、何を着ようか迷いますよね、、
 
是非、この粋なチルデンニットを主役にコーディネートを組んでみてはいかがでしょうか!!
 
可愛げもあるデザインで女性の心も鷲掴み!?(にやり)
 
 
ご参考頂けますと幸いです。
 

>>他のBAFY【バフィー】商品はコチラ
◆CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
◆CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
◆CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
◆CINQUE CLASSICO Amazon
 
<営業時間のお知らせ>
 
日頃より弊店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
『CINQUE CLASSICO』は、2021年1月12日(火)より当面、下記の営業時間に変更させていただきます。
 
営業時間:11:00 ~ 19:00
 
また今月は下記日程を、『CINQUE CLASSICO 神戸』の店休日とさせていただきます。
なお、『CINQUE CLASSICO 大阪』の店休日はございません。
 
2021 年 1 月 20 日 (水)
2021 年 1 月 27 日 (水)
 
お客様には安心してご来店頂けるよう、スタッフのマスクの着用、
アルコール消毒等、感染防止対策の徹底に努めて参ります。
 
お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueclassico/』 ID『@cinqueclassico』