CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

TAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルスーツ”ソラーロ”を用いたコーディネートをご紹介いたします。

g1

スタッフ身長182cm、体重72kg

こんにちは。
 
CINQUE CLASSICO OSAKA店のゴトウです。
 
皆様、もう春夏のお買い物は進めておられますか?
 
店内では半袖アイテムも含めて日々春夏アイテムが入荷しており、洋服の仕事に携わる者としては楽しみな時間の一つです。
 
本日は着ればテンション上がること間違いなしの1着、TAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルスーツ”ソラーロ”を用いたコーディネートをご紹介いたします。
 
今回のコーディイネートのメインはもちろん言うまでもなくTAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルスーツ ”ソラーロ”!!
 
イタリアでも夏の定番として大人気のアイテムで、レオンでもひっきりなしに取り上げられております。
 
そんなソラーロをTAGLIATORE【タリアトーレ】がこれまた注目の”英国調”のダブル、2プリーツ、サイドアジャスター仕様とまさに今にもってこいなディテール満載に仕上げてくれました。
 
それもただのダブルではなく、ラペル幅太目で男らしさも全開です。
 
そんなソラーロには白シャツ、ネイビーのニットタイなんて定番のコーディネートももちろん良いですが、ボルドー系との相性も良いので、今回はボルドーのニットポロを合わせて、ややリラックス感を演出してみました。
 
襟をジャケットから外に出し、さらに男の色気が溢れ出る旬な着こなしです。
 

 
CISEI【チセイ/シセイ】のクラッチバッグはリバーシブル仕様のものをパイソンを表にし、Henson【ヘンソン】ブレスレットと大振りのリングで、艶感があり、ゴージャスなスーツに合わせて、小物の方にも抜かりなく。今回はこれでもかとギラつかせてみました。
 
足元のローファーはインナーのニットポロに合わせてリラックス感を意識し、アンライニングの一足で、EDWARD GREEN【エドワードグリーン】らしい構築感はありながら、履いてみると非常に柔らかく、履き始めから抜群の足馴染みを実現します。
 
 
弊店でもイチオシのTAGLIATORE【タリアトーレ】、そしてソラーロ。この機会に皆様もワードローブに一つ加えてみられてはいかがでしょうか。
 
ご参考頂けますと幸いです。
  • TAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルスーツ 2SVJ20B24 55UEZ099 T3285 ヴェスビオ ヴァージンウール スーパー130’S ソラーロ ブラウン 着用サイズ48

    TAGLIATORE【タリアトーレ】ダブルスーツ 2SVJ20B24 55UEZ099 T3285 ヴェスビオ ヴァージンウール スーパー130’S ソラーロ ブラウン 着用サイズ48

    販売価格(税込): 131,760 円
     
    今回ご紹介するのは、タリアトーレの人気モデル『VESVIO(ヴェスビオ)』です。
    カッティング技術の高さを生かしたタリアトーレは美しい曲線美を作り出し両脇の高い位置からの強めにシェイプしたウエストの絞り込みが印象的でやや構築的で男らしさを感じます。
    また、ゴージラインが高く(ハイゴージ)クラシカルな要素も取り入れつつ、モダンな雰囲気を醸し出すボディラインはクラシックをモディファイしたピーノ氏独自性の表現力を感じます。
    MONTECARLO(モンテカルロ)とは違い極力薄くした肩パッドを使用しております。一度袖を通してみるとソフトで軽い着心地を体現することが出来ます。
    たしかな縫製力で立体感を表現しタイトフィティングながら肩回りにいせ込みを施すなどストレスを感じさせない作りになっております。

    パンツはやや深めの股上に2プリーツが施されたフォルム。
    適度なゆとりを生み出し、トレンドのサイドアジャスター仕様が旬な印象を与えます。

    ほどよくゆったりとした腰回りから急激に絞り込んだ裾までの流れるような美しいテーパードシルエットでシャープな美脚を演出。
    注目を浴びているクラシカルなディテールをふんだんに詰め込んだ仕上がりに。
  • GranSasso【グランサッソー】ハリヌキ ニットポロシャツ 57192 20636 290 コットン ボルドー 着用サイズ48

    GranSasso【グランサッソー】ハリヌキ ニットポロシャツ 57192 20636 290 コットン ボルドー 着用サイズ48

    販売価格(税込): 31,320 円
     
    今やイタリアを代表する老舗ニットブランドGRAN SASSO【グランサッソ】からハリヌキ ニットポロシャツをご紹介致します。

    ここ数シーズン非常に高い注目を集める同ブランドが生み出すニットは、どれも高いパフォーマンスを保ち続けています。

    こちらは編み柄の繊細さが特徴的なハリヌキ調ニット。

    凝った編み地がラグジュアリーで、前身のみに施されているのも粋。

    ・"FRESH COTTON"と名付けられた強撚糸を使用した編み地は、薄手でシャリ感がありつつも肌触りは柔らかでナチュラルな伸縮性に富んでおり、「GRAN SASSO(グランサッソ)」が誇る春夏の定番素材です。

    GranSasso【グランサッソー】ならではの上品で発色の豊かさを研究し普遍的なシンプルなもので飽きさせません。

    イタリアとは異なる高温多湿な環境の日本にピッタリな一枚。加えて、科学繊維を用いずともストレッチ性がある為、またストレスとは無縁のリラックス感。
  • CISEI【チセイ/シセイ】1020B PITONE/ALE BROWN/BEIGE クラッチバッグ パイソン アルカンターラ ブラウン ベージュ

    CISEI【チセイ/シセイ】1020B PITONE/ALE BROWN/BEIGE クラッチバッグ パイソン アルカンターラ ブラウン ベージュ

    販売価格(税込): 84,240 円
     
    「シンプルでいて常に上品に、ベーシックでいながら常に新鮮に」をブランドコンセプトとしています。
    CISEIのバッグは、クラシックをベースにしながらも、実用性が考慮されたデザインやこだわりの強い素材使いが特長です。
    フィレンツェの鞄メーカーでパタンナーとして有名ブランドの数多くの製品に携わっていた経験をもとに、素材選定はもちろんですが、手間のかかる伝統的な職人技を取り入れて丁寧に作り上げられています。
    クラシックをベースにしたシンプルデザインでありながらモダンなサイジング、時代性と趣味の良さを感じさせる素材とのマッチング。
    そして今となっては、一部のブランドにしか使わないレザー芯のハンドルやレザーライニング、ソリッドにこだわった数々のメタルパーツ、コバの磨き仕上げなど日本人ならではの繊細さとイタリアで学んだ数々のテクニックとこだわりが融合されています。
    ドイツの有名タンナーでなめされた型押しレザーやシュリンクレザー、ソフトスムースレザー、イタリア製のライニングに使われるピッグスキン、革の野性味しっとりとしたフランス製カーフレザーなど、こだわりの素材に大平氏が息を吹き込みます。
    今回ご紹介致しますのは、当店の数あるCISEI【チセイ/シセイ】の中でもかなりの人気を誇り、定番的位置づけになりつつあるコンビクラッチ「1020B」。

    「表」「裏」双方の雰囲気を味わえるリバーシブルタイプ。

    クラッチバッグの特徴あるスッキリしたマチを利用したコンパクトなサイズ感で二つ折りにしてもスッキリつかめる設計
    高級感漂うパイソンレザーと実用性を兼ねたアルカンターラという高級素材を用いた当店拘りのセレクト。

    ライニング(内側)には柔らかくモチモチとした上質なピッグスキンで大切な小物類を優しく包み込んでくれるピッグスキン仕様。

    財布やスマホ、通帳などバッグを持つほどではないが、ポケットに収まりきらない小物の携帯に活躍します。
  • Henson【ヘンソン】 ブレスレット CARVED LINKS CHAIN BRACELET silver(シルバー)

    Henson【ヘンソン】 ブレスレット CARVED LINKS CHAIN BRACELET silver(シルバー)

    販売価格(税込): 62,640 円
     
    アンディヘンソンとブレントゴールドは、2009年に『ヘンソン』を立ち上げました。

    インスピレーションの多くを映画背景に頼っているアンディと、幼少期ニュージーランドの農場で育ったブレントとのインスピレーションをもとにヘンソンの独特のスタイルは生まれました。
    宝石類は2010年のオーストラリアのファッション誌によって特集され、多くのバイヤー・プレス人に賞賛を浴びオーストラリアの主要ブティックで取り扱われました。
    彼らの考える美しさの概念には、自由で縛られることが無く、わずかな醜ささえも、遊びとアイデアで美しくなると考えております。
    彼らの作る作品は有機的で、作品一つ一つに異なる時代背景・文化・様々な地域の集まりを感じることができます。
    再精錬・手彫り・打たれた銀・ハンドメイドチェーンと留め金、黒真珠とダイヤモンドなどクラシカルな手法と現代的な素材を使用することで、独創的でユニークなアクセサリ―を生み出しました。
    また近年は手作りの革製バッグシリーズも手がけております。
    国内ではまだまだ珍しくブランドながら、作品作りにかける思いや、たしかなブランド背景、ちょっとしたユニークなど、しっかりとしたクラフトマンシップを感じアクセサリーです。
  • Henson【ヘンソン】 リング ENGRAVED ROUND SIGNET RING SILVER (シルバー) 着用サイズ M

    Henson【ヘンソン】 リング ENGRAVED ROUND SIGNET RING SILVER (シルバー) 着用サイズ M

    販売価格(税込): 61,560 円
     
    アンディヘンソンとブレントゴールドは、2009年に『ヘンソン』を立ち上げました。

    インスピレーションの多くを映画背景に頼っているアンディと、幼少期ニュージーランドの農場で育ったブレントとのインスピレーションをもとにヘンソンの独特のスタイルは生まれました。
    宝石類は2010年のオーストラリアのファッション誌によって特集され、多くのバイヤー・プレス人に賞賛を浴びオーストラリアの主要ブティックで取り扱われました。
    彼らの考える美しさの概念には、自由で縛られることが無く、わずかな醜ささえも、遊びとアイデアで美しくなると考えております。
    彼らの作る作品は有機的で、作品一つ一つに異なる時代背景・文化・様々な地域の集まりを感じることができます。
    再精錬・手彫り・打たれた銀・ハンドメイドチェーンと留め金、黒真珠とダイヤモンドなどクラシカルな手法と現代的な素材を使用することで、独創的でユニークなアクセサリ―を生み出しました。
    また近年は手作りの革製バッグシリーズも手がけております。
    国内ではまだまだ珍しいブランドながら、作品作りにかける思いや、たしかなブランド背景、ちょっとしたユニークなど、しっかりとしたクラフトマンシップを感じアクセサリーです。
    今回、ご紹介しますのはハンドメイドによるシルバーのヴィンテージ感と印鑑のように手彫りされた表情豊かなリングです。

    細かく手彫りされた唐草模様はトラディショナルな雰囲気と新鮮さを持ち合わせた雰囲気。適度なボリューム感を抑え、スクエア状に加工されているため、無骨さと差別化を図った代物です。ハンドメイドならではの、打たれシルバーとの掛け合わせが魅力的でファッションのアイテムとして手元を色っぽく演出してくれるアイテム間違いなしです。
  • EDWARD GREEN【エドワードグリーン】VENTNOR E184 MINK SUADE (シューツリー込) 着用サイズ8

    EDWARD GREEN【エドワードグリーン】VENTNOR E184 MINK SUADE (シューツリー込) 着用サイズ8

    販売価格(税込): 150,120 円
     
    1890年、エドワード・グリーン氏はノースハンプトンの小さな工場で紳士用の手作り靴を作り始めました。
    瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な靴職人」として名声を上げることになります。
    そのような名声や名誉を得る背景には、彼の美徳を追求する信条や卓越した職人技がありました。
    「でき得る限りの上質を求める」という氏の明快な哲学は今日に至るまで続いています。
    洗練され、履き心地が良く、頑丈。かつ軽快でスタイリッシュ。
    そんな靴一つ一つは、最高級品質のカーフスキンを使い、職人による伝統的な手作業で作られます。
    グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰としてエドワード・グリーンは着実に歴史を刻んでいます。
    それは万国に共通する魅力を持った、一目見ただけで見分けがつく英国の靴です。
    ヒールカップを小さめにした日本人の足型によく合う木型で、高いフィット感を実現しています。
    靴底とアッパーの縫製に、既成靴ではあまり見かけないヒドゥンチャネルソール(縫い目を靴底に見せない仕上げ)を使用しており、普段あまり見ないようなところにも気を配っています。
    また、釣り込み(靴の成型のこと)を昔ながらの手作業で行っているので、土踏まずの辺りのフィット感は他の革靴に類を見ないほど素晴らしいと言われています。
    エドワードグリーンは創業100年を超えるイギリスの老舗シューメーカーで、既成靴の中では最も丁寧な作りであるといわれています。
    使用している革は非常にキメの細かいもののみを使用しており、磨けば磨くほど美しい光沢が増すといわれています。
    VENTNOR【ウェントナー】
    汎用性の高いスエードのコインローファー。
    ジャケパンスタイルから、デニム等のカジュアルな装いに。
    ラストの184を採用。 ケアもしやすく、ジャケットスタイル以外にも合わせやすい汎用性も兼ね備えた一足。