CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

TAGLIATORE【タリアトーレ】シングルスーツを使用した遊び心とエレガントなマローネスーツスタイル

g1

スタッフ身長182cm、体重70kg

こんにちは。

CINQUE CLASSICOのイムカイです。

今回は少し仕事着を離れて遊び心とエレガントさを感じさせるスーツスタイルをご紹介します。

年を重ねるにつれて大人にはドレスアップを求められる場も増えてきます。
そのような場でもっぱら仕事で使用しているスーツを着用するのはナンセンス。

リラックスした時代感のなかであえてドレスアップした華やかな演出を見せることで差別化できると思います。

ご覧いただくとわかるように単純な無地ではない表情のあるスーツには、そのようなスーツスタイルを作るのにはうってつけと言えます。

カラーもブラウンと落ち着きがありつつ、色気ある佇まいを演出できます。

振り幅の広さにも定評があるブラウンはオン・オフとその魅力を味わえるカラーといえます。

シャツは普段のビジネスシーンであれば白・ブルーといったカラーが定番所ですが、休日のタイドアップスタイルであれば、わざわざビジネスシーンを連想するものではなく、遊びを感じさせるシャツを着用したほうが良いかも知れません。

ネクタイも同様に、主張する大き目のペイズリー柄でお仕事のVゾーンとは程遠い存在感を演出します。

ネクタイの柄がシャツのカラーの中で全体に広がるように考えて、スーツにも使用しているブラウンを基調にシャツに近い同色が差し色として入っているので、カラーリングのつなぎにもなります。

チーフも真面目な白ではなく、遊びの要素を加味するために、シャツとネクタイとの色のバランスを考えて挿し込みました。

バッグもブリーフケースを持っていれば、仕事の延長線上と勘違いされてしまいます。
お仕事のときとは違って荷物の量も少ないわけですから、コンパクトにスマートなドキュメントケースを持つことをオススメします。
バッグの形の違いだけで全体のバランス感を損なってしまいますから、小物まで気を遣う必要があります。

靴も、紐靴やダブルモンクといったところではなく、ローファーをセレクトすることで、抜け感をプラスして遊び心を持ったコーディネートの印象に見えます。

仕事着ではないスーツスタイルを楽しむもことが出来れば、そのような場面でも自分自身の魅力を引き出すことができるかと思います。

参考になりますと幸いです。
  • TAGLIATORE【タリアトーレ】シングルスーツ 2SVJ22D11 07UIZ156 M1022 ヴェスビオ ウール シルク ブラウン 着用size48

    TAGLIATORE【タリアトーレ】シングルスーツ 2SVJ22D11 07UIZ156 M1022 ヴェスビオ ウール シルク ブラウン 着用size48

    販売価格(税込): 143,640 円


    今回ご紹介するのは、タリアトーレの人気モデル『VESVIO(ヴェスビオ)』です。
    カッティング技術の高さを生かしたタリアトーレは美しい曲線美を作り出し両脇の高い位置からの強めにシェイプしたウエストの絞り込みが印象的でやや構築的で男らしさを感じます。
    また、ゴージラインが高く(ハイゴージ)クラシカルな要素も取り入れつつ、モダンな雰囲気を醸し出すボディラインはクラシックをモディファイしたピーノ氏独自性の表現力を感じます。
    MONTECARLO(モンテカルロ)とは違い極力薄くした肩パッドを使用しております。一度袖を通してみるとソフトで軽い着心地を体現することが出来ます。
    たしかな縫製力で立体感を表現しタイトフィティングながら肩回りにいせ込みを施すなどストレスを感じさせない作りになっております。
  • BARBA【バルバ】ドレスシャツ BRUNO I1U2620000R92 コットン カーキ 着用size38

    BARBA【バルバ】ドレスシャツ BRUNO I1U2620000R92 コットン カーキ 着用size38

    販売価格(税込): 31,320 円


    ナポリのカミチェリアらしい襟高仕様(ハイカラー)でワイドに開いた襟型で4cm以上の高めの衿腰で、着用時に衿羽根が後方へ流れ、美しく品漂う色気のある表情を生み出します。
    端整な襟元はタイドアップにも適しており、開きの角度・立ち具合は芸術品らしい美しさが漂います。
    また、「BRUNO」ブルーノは衿羽根の絶妙なロール感が特徴で男らしさが感じられる襟まわりの雰囲気になる点も見逃せません。
    高めの襟高ですのでボタンを外して着て頂いてもしっかりとVゾーンの開き具合も美くキープしノータイでもエレガントに決まりますのでクールビズにも大活躍間違いなしです。

    BARBA【バルバ】特有の『絞り込むようなシルエット』には後身頃には背ダーツがとられており、ウエストを絞り込むようにボディを強めにシェイプしているので、タックインされた時の収まりはなんともいえないグラマラスなボディラインを演出します。
    職人の縫製力で、胸元や襟元が立体的に構築されていて、華奢に見えず、スタイルを数段良くみせてくれます。
    人の体の構造を理解した自然なフィット感、持つ丸みを帯びつつ立体的なディテールは、洗練された完成形と言えます。

    熟練したシャツ職人のハンドワーク技術によりイセ込んだ肩と前振りの袖付けによって、腕回りの動きに柔軟に対応でき立体的に仕上がります。
    タイトなシルエットでも窮屈感は無く、軽快に感じて頂けます。マシンメイドのシャツとは違いハンドメイド特有の柔らかさや着心地を体現していただけます。

    細やかなディテールについても手抜かりはなく、後付けによる袖付けをはじめ、鳥足ボタン付け、
    ガゼット(前身頃と後見頃を補強する為の布)、剣ボロ(カンヌキ止め)、といった重要箇所は、すべて職人の手作業によって縫製されています。
    ボタンには高級品である白蝶貝を使用し、驚きなのは「4mm」の厚み、肉厚な表情は重厚さを感じ独特なツヤ感は贅沢さを感じさせます。
  • FRANCOBASSI【フランコバッシ】tie248(ネクタイ シルク 大ペイズリー ブラウン)

    FRANCOBASSI【フランコバッシ】tie248(ネクタイ シルク 大ペイズリー ブラウン)

    販売価格(税込): 17,280 円


    FRANCOBASSI【フランコバッシ】は、イタリア北西部にある世界的に名立たる有名なシルクの生産地であるコモ(Como)でフランコ・バッシ氏によって創業されました。

    創業された当初はメンズ製品の生地を中心にたった3人の職人のみで運営しており、彼ら職人業のクオリティの高さが評判を呼び、ラグジュアリーブランドからも賞賛を浴び、イタリア国内のみならず次第にヨーロッパ各地にその人気を拡大していくことになりました。
    少人数の経営を基盤とし、手裁断と手縫製によるハンドメイドを基本にし生産と時代の空気を取り入れるトレンド性の高さが特徴的でシーズンごとに約300種類ものデザインを発表し、冬はウールとカシミヤ、夏はシルクやリネンなど素材にこだわったネクタイ作りを手がけています。
    現在も縫製は創業当時から一貫してイタリア・コモで行なわれています。
    トラディショナルでもどこかモダンで洗練されたカラーリングやパターン、そして何よりも職人が丁寧につくり出す品質の高さで他を寄せ付けません。

    今回ご紹介致しますのは、老舗が手がけるタイドアップにぴったしな一品です。

    上質なシルクをふんだんに使用したシルクタイはシルクの光沢感、なめらかな質感フワリとした軽さを持ち、良質なシルクの表情、素材感のあるネクタイですので、Vゾーンを華麗に演出してくれます。
  • TIEYOURTIE【タイユアタイ】チーフ T93514 03 シルク バタフライ レッド×ブラウン

    TIEYOURTIE【タイユアタイ】チーフ T93514 03 シルク バタフライ レッド×ブラウン

    販売価格(税込): 8,640 円


    1984年にイタリアのフィレンツェにて創始者であるフランコ・ミヌッチ氏の手によって創業され、イタリアのクラシックなスタイルをこよなく愛する上顧客達を満足させています。

    小さな店内では店主が抜群の目利きで上質なアイテムだけを展開する、 まさにワードローブのようなお店です。
    その後、氏の読む力により、国内で話題を呼び、みるみると世界中に名を連ね、世界各地から買い物に訪れる顧客を持つまでになりました。

    創業以来、TIEYOURTIE【タイユアタイ】では、キートン、チェザーレ・アットリーニなど
    優秀な職人を抱える名門社と、デザインはもとより、生地や製法のディテールまでもが、双方の絶妙なコラボレーションによる
    当店のオリジナルとして展開しています。 イタリア広しといえども、両社の別注商品を扱うのはTIEYOURTIE【タイユアタイ】だけであり、極めて個性的なショップといえる。
    この氏の確かなフィルターを通して作り上げられる上質で個性的なアイテムは貴重であり、世の紳士を虜にしている要因に一つです。

    今回ご紹介致しますのは、老舗が手がける胸元を華やかに彩りを加えるのにぴったしな一品です。

    上質な素材をふんだんに使用したチーフはなめらかな質感にフワリとした軽さを持ち、良質な素材の表情を伺えるチーフですので、胸元を華麗に演出してくれます。
    伝統ある職人の最高級品を窺う事が出来ます。
  • CISEI【チセイ/シセイ】934 MF NERO シボ革 ドキュメントケース ブラック

    CISEI【チセイ/シセイ】934 MF NERO シボ革 ドキュメントケース ブラック

    販売価格(税込): 50,760 円


    Firenze在住のデザイナー大平智生氏は、東京出身で工業デザインを学び1995年に渡伊。
    革鞄作りの世界に身をおき、11年間職人、フリーのモデリストとして活躍し数々の有名ブランドの仕事を手掛けました。
    そして、2006年に自らのブランド、CISEIを形にしました。
    「シンプルでいて常に上品に、ベーシックでいながら常に新鮮に」をブランドコンセプトとしています。
    CISEIのバッグは、クラシックをベースにしながらも、実用性が考慮されたデザインやこだわりの強い素材使いが特長です。
    フィレンツェの鞄メーカーでパタンナーとして有名ブランドの数多くの製品に携わっていた経験をもとに、素材選定はもちろんですが、手間のかかる伝統的な職人技を取り入れて丁寧に作り上げられています。
    クラシックをベースにしたシンプルデザインでありながらモダンなサイジング、時代性と趣味の良さを感じさせる素材とのマッチング。
    そして今となっては、一部のブランドにしか使わないレザー芯のハンドルやレザーライニング、ソリッドにこだわった数々のメタルパーツ、コバの磨き仕上げなど日本人ならではの繊細さとイタリアで学んだ数々のテクニックとこだわりが融合されています。
    ドイツの有名タンナーでなめされた型押しレザーやシュリンクレザー、ソフトスムースレザー、イタリア製のライニングに使われるピッグスキン、革の野性味しっとりとしたフランス製カーフレザーなど、こだわりの素材に大平氏が息を吹き込みます。
    内側は上質なピッグレザーで大切な小物類を優しくに包み込んでくれます。
    ちょうど良い大きさで収納力にも優れています。
    これからのビジネスシーンにも重宝するアイテムですので、この機会に是非、上質なCISEI【チセイ/シセイ】をご愛用してみては如何でしょうか。
  • EDWARD GREEN【エドワードグリーン】PIMLICO E100 MOLE SUADE (シューツリー込)

    EDWARD GREEN【エドワードグリーン】PIMLICO E100 MOLE SUADE (シューツリー込)

    販売価格(税込): 169,560 円

    1890年、エドワード・グリーン氏はノースハンプトンの小さな工場で紳士用の手作り靴を作り始めました。
    瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な靴職人」として名声を上げることになります。
    そのような名声や名誉を得る背景には、彼の美徳を追求する信条や卓越した職人技がありました。
    「でき得る限りの上質を求める」という氏の明快な哲学は今日に至るまで続いています。
    洗練され、履き心地が良く、頑丈。かつ軽快でスタイリッシュ。
    そんな靴一つ一つは、最高級品質のカーフスキンを使い、職人による伝統的な手作業で作られます。
    グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰としてエドワード・グリーンは着実に歴史を刻んでいます。
    それは万国に共通する魅力を持った、一目見ただけで見分けがつく英国の靴です。

    PIMLICO【ピムリコ】

    汎用性の高いスエードのコインローファー。
    ジャケパンスタイルから、デニム等のカジュアルな装いに。
    ラストは100を採用。