CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

TAGLIATORE【タリアトーレ】カシミアシングルチェスターコートをスポルベリーノ使い

dsc_0348

こんにちは。
CINQUE CLASSICOのウチヤマです。

本日のコーディネートは、前回に引き続き、TAGLIATORE【タリアトーレ】のカシミアシングルチェスターコートをご紹介させて頂きます。

今回は、TAGLIATORE【タリアトーレ】のカシミアシングルチェスターコートをスポルベリーノ使い。

堅いイメージを持たれがちなチェスターコートですが、TAGLIATORE【タリアトーレ】なら上品でありながらカジュアルにも合わせることができます。

コートが必要な季節になっても、日中はニット一枚でも大丈夫な日があったり、季節の変わり目は、けっこうコーディネートに苦労します。

そんなときに役立つのが気軽に羽織れて、脱いでも邪魔にならないコートです。

ニットやシャツの上に直接羽織ってもサマになる細身シルエットで、軽快に闊歩できる短めの丈というのが鉄則です。

TAGLIATORE【タリアトーレ】カシミアシングルチェスターコートは、そんなスポルベリーノの典型と呼べる一着です。

勿論デザインは、エレガントコートの代表格、チェスターフィールドですが、カシミア100%で軽やかな着心地。

そして、スリム&ショートなサイズバランスにより、ご覧の通り、カジュアルの最たるGTA/G.T.A【ジーティーアー/ジー・ティー・アー】のリブパンツにもジャストマッチ。

ウエスト位置をやや高めに設定することで脚をすらり長く見せてくれます。

足元はイタリアでも旬なdiadora HERITAGE【ディアドラ ヘリテージ】のスニーカーで決まりです。

ご参考にして頂けますと幸いです。
  • TAGLIATORE【タリアトーレ】【秋冬】シングルチェスターコート CFBM13X 35UIC058 B3473 cashmere NAVY (カシミア ネイビー)

    TAGLIATORE【タリアトーレ】【秋冬】シングルチェスターコート CFBM13X 35UIC058 B3473 cashmere NAVY (カシミア ネイビー)

    販売価格(税込): 151,200 円

    今回ご紹介致しますのは、今季の目玉商品と言えるカシミア100%のチェスターフィールドコートです。
    メンズの代表的なコートにはトレンチコートやダッフルコート、ピーコートなどがありますが、どれも元々は軍用として用いられていた物が、一般に広まったものとされています。
    しかし、チェスターフィールドコートはチェスターフィールド伯爵がデザインし、仕立てたとされています。
    チェスターフィールド伯爵は”英国紳士のシンボル”と呼ばれダンディズムの象徴となっている方です。
    つまり、チェスターフィールドコートはメンズのコートの中で生まれも育ちも最もエレガントでダンディズムなコートと呼べるシロモノなのです。

    近年、冬になると雑誌に度々登場するスポルヴェリーノコートで軽やかな仕立てですから、普段着のカジュアルスタイルに取り入れて頂くのもオススメです。
    もちろんスーツやジャケットの上に着て頂くスタイルが王道ですが、細身のシルエットに仕上げられていますので、厚手の生地のジャケット・スーツの上に着られることが多い方は、ワンサイズ上をお選び頂くこともご検討頂いた方が宜しいかと思います。
    ただし当店では、いつものサイズをお選び頂いて、シャツ・ニットの上に着てジャスト、ジャケット・スーツの上に着られる時は基本は前を開けて着て頂くことをオススメしています。

    さらにカシミア100%の生地を採用いたしておりますので、これぞ最上級コートと呼ぶにふさわしい一着です。
    そんな最上級のコートがこの価格でご提供できるのは、ユーロが高騰している昨今の状況から考えると、2度とないかもしれません。
  • ZANONE【ザノーネ】【秋冬】クル-ネックニット 811902 ZY220 Z4834 wool cotton nylon HERINNGBONE NAVY(ウール コットン ナイロン ヘリンボーン ネイビー)

    ZANONE【ザノーネ】【秋冬】クル-ネックニット 811902 ZY220 Z4834 wool cotton nylon HERINNGBONE NAVY(ウール コットン ナイロン ヘリンボーン ネイビー)

    販売価格(税込): 43,200 円

    テクノロジーと伝統を大事にし、一時のトレンドに流されること無く、新しいプロダクトを生み出すのがZANONE(ザノーネ)です。
    ZANONE(ザノーネ)は、フレックスウール、アイスコットン、カシミアシェードなど、永年の掛けて蓄積した感性から生まれた独自の糸をもち、その糸と手間をかけた生産工程ににより、創業時から一貫して高いクオリティーを維持しサイジングバランス、素材感が素晴らしく、独特の着心地の良さが特徴ですし品質の良さは折り紙つきです。

    身幅、肩幅、アーム部分をタイトに、着丈を短めに設定したシルエットはモダンな表情を生み出します。
    独特のサイジングバランスと着心地の良さは格別ですよ。

    ニット特有の凹凸感のある編みの表情は豊かで、今や時代、年代を問わず、愛されている一品でございます。
    ベーシックな中に計算されたシルエットが違いを生む傑作クルーネックニット。
    柔らかな手触りが特徴のニットで、色味や風合いも上品さが漂っています。首周り、ウエスト部分と袖に長めにとられたリブがシルエットを引き締め、洒脱感を漂わせています。

    トレンドアイテムというより定番化しているクルーネックはジャケットスタイル、コートのインナーとしても既に欠かせないアイテムの一つです。
  • GTA/G.T.A【ジーティーアー/ジー・ティー・アー】【秋冬】 コットンリブジャージーパンツ GIROGIO 27908/900 cotton wool GRAY(コットン ウール グレー)

    GTA/G.T.A【ジーティーアー/ジー・ティー・アー】【秋冬】 コットンリブジャージーパンツ GIROGIO 27908/900 cotton wool GRAY(コットン ウール グレー)

    販売価格(税込): 32,400 円

    穿き心地とラインの美しさで知らぬ者のないブランドのパンツを生産を手掛け、1999年にオリジナルブランドGTA/G.T.A【ジーティーアー/ジー・ティー・アー】をスタート。
    リーズナブルなプライスでハイクオリティなパンツを生み出している。
    穿き心地と脚のシルエットが美しく見えるラインを追求しており、イタリアを代表するパンツブランドの一つとして挙げられる。

    GTA/G.T.A【ジーティーアー/ジー・ティー・アー】のカジュアルパンツとして定評のあるリブジャージーパンツ。履いている感覚さえも失う程の快適さに、旅支度には必ず持っておきたい一品。サイドアジャストタブ(釦式)が配されており、リラックスな中にもクラシックなディティールはそのままにベルトレスでも履くことが出来る唯一無二の存在。リブ部分は9cmという長さ、厚みを持たせた安定感とアンクルにしっかりとホールドするデザインに。カジュアルからジャケットなどのきれい目スタイルにも対応するクラシックなディティールを踏まえながらもモダンなシルエットを駆使したリラックスパンツです。
  • GANTIER CAUSSE【ガンコス/コース】手袋/グローブH0003 PEC CORK Peccary&No lining( コーク ペッカリー)

    GANTIER CAUSSE【ガンコス/コース】手袋/グローブH0003 PEC CORK Peccary&No lining( コーク ペッカリー)

    販売価格(税込): 59,400 円

    コース家はその一族で、現在は4代目が伝統技術を継承し、HERMESや、Yves Saint Laurent、GUCCIなど名立たるメゾンブランドのグローブも製造しています。最高品質のものを使用し、自社の工房で製作される伝統芸のグローブは世界各地で支持されています。ちなみに、「GANTS」(ガン)は、フランス語で「手袋」の意味。「CAUSSE」(コース家)によって設立されたメーカーですので、"コース家の手袋"といったところでしょうか。

    グローブにおける素材は羊革や鹿革、豚革などが主流ですが、それらの素材で最も手袋に適していると言われているのがペッカリーレザーといわれています。これはイノシシ科に属する動物なのですが、軽くて丈夫で柔らかく、そして摩擦にも強く通気性も良い革。また、他の革と比較しても頑丈で傷がつきにくい特徴があることから、「グローブに最も適したレザー」とされています。アマゾン・ジャングルで生息する世界最高峰と評される野生のペッカリーを使い、熟練された職人が代々受け継ぐ伝統的な手仕事によって仕上げます。それは創業当時から一貫して守られているそうです。
  • diadora HERITAGE【ディアドラ ヘリテージ】ストーンウォッシュスニーカー TRIDENT 90 NYL 161303 75124 GHOST GRAY(ベージュ×グレー)

    diadora HERITAGE【ディアドラ ヘリテージ】ストーンウォッシュスニーカー TRIDENT 90 NYL 161303 75124 GHOST GRAY(ベージュ×グレー)

    販売価格(税込): 33,480 円

    『Diadora Heritage』は2002年にスタートしその名の通りHeritage=遺産・継承 というだけあって殆どのデザインが70年代~90年代のスポーツカテゴリーで当時のDiadoraの契約選手らが着用したモデルをデザインインスピレーションとし、ディアドラが現代にフィットする高感度なファッションを提案するラインで、スニーカーでは当時のラスト(木型)とソールの金型などを使用しながら、ストーンウォッシュやヴィンテージ、ワックスなど今の時代の加工技術を駆使しながら、独自のモダンクラシックさを表現しています。 厳選された特定の高級ショップのみでの販売をヨーロッパを中心に行っている為、イタリアでもスニーカーショップでは売られておらず、高級セレクトショップ(Brian&Barry、Gio MorettiI等)でしか販売されていません。
    その中でも、アイコン的なモデルの「TRIDENT STONE WASH」は1984年のピットクルーシューズがベースとなっています。
    生産背景は、ルーマニアの工場にて裁断、縫製、組み立てが行われ、最終の加工(ストーンウォッシュ等)はイタリアの工場で行われているので、イタリアらしい味出しは、他のブランドとは一線を画しています。
    ヒールにソールが上部にまでせり上がって付けられているのは、ドライビング(レーシング)シューズのデザインを採用しており、イタリアでは軽いスリッポンのような感覚で履かれているのと同様、この『Diadora』のスニーカーも同じような感覚で履けるのも大きな魅力となっています。