CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

Cinquanta【チンクアンタ】バルスターブルゾンを使用した【Azzurro e Bianco】New Monotone STYLEをご紹介致します。 

 

g1

スタッフ身長175cm、体重62kg
 
こんにちは。
 
CINQUE CLASSICO OSAKA店のゴトウです。
 
昨日はホワイトデーでしたね。
 
皆様ちゃんとお返しの方は済まされましたか?
 
チンクエユーザーの皆様はきっとハイセンスなお返しで女子も大喜びだったことでしょう。
 
本日はそんなセンスの高い皆様におすすめなCinquanta【チンクアンタ】バルスターブルゾンを使用した【Azzurro e Bianco】今季的ネイビー×ホワイトのモノトーンスタイルをご紹介致します。
 
ネイビーとホワイトのコーディネートというと『マリンスタイル』をご想像される方も多いはず。
 
もちろんマリンスタイルも春夏にはもってこいのスタイルですし、ネイビーは毎年出てくる本国イタリアでも鉄板カラーですが、今期の流れとしまして、これまでのものよりも濃いネイビーを使用したモノトーンスタイルに落とし込む提案が各ブランドから見られる傾向にあります。
 
『モノトーン』というと、ブラック×ホワイトが一番に頭に浮かびますが、やはりモードテイストな雰囲気が感じられるもの。それをクラシコイタリア流に仕上げるのが今回ご紹介の新しいモノトーンスタイルです。
 
バルスターブルゾンやフライトジャケット、MA-1と聞くと米国の武骨で男らしいハードなイメージが強いですが、こちらCinquanta【チンクアンタ】はディテールは踏襲しつつ、イタリアらしい柔らかくしなやかな仕立てに仕上がります。
 
よりイタリアらしく着こなすのであれば上品きれいめなニットポロがオススメ。ということでCruciani【クルチアーニ】のニットポロを同色で合わせ、BEGG&CO【ベグ アンド コー】ネッカチーフを巻けば、同色で統一されたトップスにアクセントが付き、単調にならずポイントになります。
 
パンツにはデニムでありながら膝下をテーパードさせたり、スラックスの仕様を取り入れるなど、『テーラードジャケットに合わせるジーンズ』でおなじみJACOB COHEN【ヤコブコーエン】のデニムなら、上品なホワイトとほっそりテーパードシルエットにより、全体からさらにタフな印象はなくなり、エレガントとすら感じます。
 
バッグ、シューズのレザーアイテムも同様ホワイトで揃えシューズにはPantofoladoro【パントフォラドーロ】のカジュアルになりすぎないよう、レザースニーカーをチョイス。丁寧な仕上がりのイントレがより一層の大人な表情に加え、よく見るとCISEI【チセイ/シセイ】クラッチバッグもネイビー×ホワイトのモノトーン仕様という徹底ぶり。柔らかなシボ革がCinquanta【チンクアンタ】のレザーとPantofoladoro【パントフォラドーロ】のイントレの素材感と合わさり大人の余裕を醸し出します。
 
ネイビーとだけ聞くとベーシックであるが故に、クローゼットの中でどうしても数の多くなるお色目。
そんなネイビーの新しい着こなしで、この春のファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
ご参考頂けますと幸いです。
  • Cinquanta【チンクアンタ】バルスターブルゾン H504 2102 4329 BLU FONCE ゴートスキン ネイビー 着用size44

    Cinquanta【チンクアンタ】バルスターブルゾン H504 2102 4329 BLU FONCE ゴートスキン ネイビー 着用size44

    販売価格(税込): 118,800 円
     
    イタリア・フィレンツェ郊外に工房を構えるレザーウェア専門ブランド。1973年、ステファノ・フリニャーティ氏によって創立された。名称はイタリア語で「50」を意味し、創立者が1950年生まれだったことにちなむ。高い品質とシンプルなデザインが人気となっている。

    フィレンツェ郊外に位置するレザーウェアのファクトリーブランドで常にレベルの高い物作りを続けていこうという職人気質なメーカー。
    オールレザー仕様で柔らかくもどことなく大人な雰囲気を醸し出し、上質なレザーを使用する事で上品さと柔らかさは抜群です。

    バルスター型ブルゾンの特徴的なディテールを 現代の時代性を汲み取りながら都会的でモダンな仕上がりです。
    コンパクトなシルエット設計を形成しつつ、身体のラインに沿って程良くフィットし、軽くしなやかな質感を味わえます。
    革とリブ部分の切り替えた表情はスタイリング全体を引き締めながら都会的でスマートな雰囲気を演出します。
    上質できめ細かいシープスキンを使用し、絶妙なプロポーションがよりモダンな雰囲気を醸し出しています。
    シンプルなディテールだからこそ、革の上質な表情を窺えるエレガントさも魅力の一品です。

    万が一、既に今年購入するバルスターブルゾンのイメージをお持ちの方でも、このクオリティでこの価格ですから、ご検討いただく価値は十分にございます。
  • Cruciani【クルチアーニ】ニットポロシャツ CU285.GP30 28807 コットン ネイビー 着用size44

    Cruciani【クルチアーニ】ニットポロシャツ CU285.GP30 28807 コットン ネイビー 着用size44

    販売価格(税込): 44,280 円
     
    Cruciani【クルチアーニ】には約3000ものカラーがあると言われている数々や上質な素材を使った現代お洒落なニット作品が根強い人気を持っています。
    また、すべて手作りで編んだものもなかにはあります。
    イギリスのロンドンやイタリアのカプリ島、東京やニューヨークなどのお店でその製品が販売されておりイタリアを代表するニットウェアブランドです。

    また、Cruciani【クルチアーニ】は紡績、染織、縫製の全てを自社で行っており、日々新たな素材の開発に取り組んでいます。
    その中でディアマンテロッソと呼ばれる物は、世界最長といわれているカシミア繊維を糸にしたもので今までになかった極薄のカシミアニットを生み出します。
    また45ゲージという超高密度に編んだ、コットン・ウールのハイゲージニットは世界中でCruciani【クルチアーニ】のみが作ることの出来るニットなのです。
    最高峰のクオリティと上質な素材、クラシック要素に絶妙なモダンな組み合わせは極めて高い次元で保たれているところがCruciani【クルチアーニ】の絶対的な強みです。

    今回、ご紹介致しますのは高品質ニットを毎シーズン提供してくれる「Cruciani(クルチアーニ)」のニットポロシャツです。
    製品の発色の良さが際立ち、タイトなシルエットで身体のラインを美しく演出する秀逸。コンパクトに設定されたフィッティング、非常に高品質な素材を使用している為、着心地はもちろん、非常に柔らく仕上がっておりますので一度、袖を通すと虜になってしまいます。

    独特な編みの表情は一枚でも存在感を醸し出し、細やかに編まれた上質なニットは極上の肌触りで非常に柔らかく抜群な着心地に仕上がっております。
  • BEGG&CO【ベグ アンド コー】スカーフ/ネッカチーフ Wispy Squara Indigo White カシミヤ ドット インディゴ×ホワイト

    BEGG&CO【ベグ アンド コー】スカーフ/ネッカチーフ Wispy Squara Indigo White カシミヤ ドット インディゴ×ホワイト

    販売価格(税込): 47,520 円
     
    BEGG&CO(ベグアンドコー)が手がけるカシミアの品質は世界最高級といわれ、名だたるラグジュアリーブランドのカシミアアイテムを製造してきた、いわばファクトリーブランド。

    ペイズリー街で100年ほど実業を続けた後は西海岸の街に工場を移します。

    最新の機械や高度なテクニックを駆使する一方、伝統的な生産工程も受け継ぎながら、今なおスコットランドの工房で製造を続けています。

    100年前から使い続けられてきた織り機を使用し、「織る」「洗う」「ブラッシング」「カット」の全ての工程が人の手によって行われています。

    とげのある植物 ティーズル(アザミの実)で、生地の表面を優しくブラッシングし、さざなみ状の毛並みを作ることで実現しています。

    この技法から、スコティッシュカシミアでしか体感出来ない、艶のあるしっとりとした風合いが生まれるのです。

    カシミア山羊の柔毛から作られるニット製品は、1枚におよそ4頭分の毛が必要とされ、「繊維の宝石」、「繊維の女王」の名が付いています。

    そういった背景から、「BEGG&CO(ベグアンドコー)」という名前が表に出ることはあまりなかったのですが、本当に良いものには、名前やイメージで左右されない確固たる本質がモノを言います。

    今回ご紹介致しますのは、「スカーフ/ネッカチーフ」でございます。

    貴重な長繊維のカシミア山羊から梳毛引きした美光沢のあるラグジュエリーなカシミアをふんだんに使用した仕上がり。

    経糸と緯糸を違う色にて紡績し、素材に表情と奥行きをもたらせた玄人好みの逸品。

    目付が軽い為、ドレープ性に富んでおりしなやかに仕上がっております。

    昨今、多くのファッショニスタ達が取り入れている「スカーフ/ネッカチーフ」は巻物の需要が高まってきており、トレンド要素を含んだ着こなしを楽しんでいただけます。
  • JACOB COHEN【ヤコブコーエン】デニムPW622 12467-00 cotton stretch WHITE( ホワイト) 着用size29

    JACOB COHEN【ヤコブコーエン】デニムPW622 12467-00 cotton stretch WHITE( ホワイト) 着用size29

    販売価格(税込): 39,960 円
     
    創始者のニコラ・バルデッレは「快適でエレガントで毎日穿きたくなるようなジーンズを作っている」とのこと
    現在イタリア国内に留まらず世界各地で展開しているJACOB COHEN【ヤコブコーエン】はデニムの名産地である日本の岡山産デニムを使用しています。
    その最高峰の生地を職人を多数輩出しているイタリアでわざわざ縫製するといったこだわりっぷり。
    「仕立ての良いテーラードジャケットに合わせるジーンズ」というコンセプトのもと、従来のジーンズでは味わえないスラックスのように丁寧かつ計算しつくされ繊細に仕立てられているのが賞賛を浴びている証拠です。
    スラックスにはみられるウエストに付けられたベルトピンループがジーンズに装着されており、これはクラシカルなスラックスに見られる仕様で、ベルトのバックルが中心からズレないようにするため、ピンを通すことが可能です。
    さらに、USAのリーバイス501をリスペクトしつつも、テーラードの国・イタリアのパンタローネを想像させる立体裁断とテーラードシルエットをあしらい、見事な美脚といえるパターンに脱帽です。
    股上が浅く設定されておりモダンな要素を持ち、腿の内側に余分なシワやたるみもないため、無駄のないスマートな佇まいに変身。
    エイジングトップボタン、リベット(ポケットの端など力のかかる部分を補強するために打ち込まれた鋲)にブランドネーム、レザーパッチにはハラコ状の高級感、ライニングには生地違いを貼り合わせたりと装飾を施すなど独自のこだわりを感じます。

    今回ご紹介致しますのは「PW622」モデルになります。

    膝下をテーパードさせている610モデルの股上浅くしたご存知"688モデル"をさらに1.5cm股上を浅くしたのがこちらの「PW622」モデル。
    コンセプトに相して「仕立てのよいテーラードジャケット」に合わせると、さらにシルエットの美しさが強調され、整ったボディラインを演出してくれます。
    従来の物よりヒップポケットを高めに配置しヒップ部分をスマートに収まり、JACOB COHEN【ヤコブコーエン】こだわりのディテールのひとつです。生地には程よくウォッシュ加工を施しており、味わい深い印象に生まれ変わります。
    タフなデニム素材もストレッチ素材を含ませておりますので、スッキリと伸びやかなシルエットからは想像できない程の快適な着心地を体現していただけます。
  • CISEI【チセイ/シセイ】1020B LD/LD NAVY/BIANCO クラッチバッグ シボ革 ネイビー ホワイト

    CISEI【チセイ/シセイ】1020B LD/LD NAVY/BIANCO クラッチバッグ シボ革 ネイビー ホワイト

    販売価格(税込): 61,560 円
     
    「シンプルでいて常に上品に、ベーシックでいながら常に新鮮に」をブランドコンセプトとしています。
    CISEIのバッグは、クラシックをベースにしながらも、実用性が考慮されたデザインやこだわりの強い素材使いが特長です。
    フィレンツェの鞄メーカーでパタンナーとして有名ブランドの数多くの製品に携わっていた経験をもとに、素材選定はもちろんですが、手間のかかる伝統的な職人技を取り入れて丁寧に作り上げられています。
    クラシックをベースにしたシンプルデザインでありながらモダンなサイジング、時代性と趣味の良さを感じさせる素材とのマッチング。
    そして今となっては、一部のブランドにしか使わないレザー芯のハンドルやレザーライニング、ソリッドにこだわった数々のメタルパーツ、コバの磨き仕上げなど日本人ならではの繊細さとイタリアで学んだ数々のテクニックとこだわりが融合されています。
    ドイツの有名タンナーでなめされた型押しレザーやシュリンクレザー、ソフトスムースレザー、イタリア製のライニングに使われるピッグスキン、革の野性味しっとりとしたフランス製カーフレザーなど、こだわりの素材に大平氏が息を吹き込みます。
    リンドス素材の特徴である、丈夫で傷が目立ちにくく、手触りは柔らかなレザーです。
    内側は上質なピッグスキンで大切な小物類を優しくに包み込んでくれます。
    財布やスマホ、通帳などバッグを持つほどではないが、ポケットに収まりきらない小物の携帯に活躍します。
    新型の二つ折りクラッチバッグ

    クラッチバッグの特徴あるスッキリしたマチを利用したコンパクトなサイズ感で二つ折りにしてもスッキリつかめる設計になっております
    あえて、コンビレザーにすることにより、ホワイトを表に出したスタイルと、ネイビーを表に出したスタイルを楽しめる、新たな2WAY仕様。

    多種多様に重宝するアイテムですので、この機会に是非、上質なCISEI【チセイ/シセイ】をご愛用してみては如何でしょうか。
  • Pantofoladoro【パントフォラドーロ】イントレスリッポンスニーカー SM55 CALF ホワイト 着用size40

    Pantofoladoro【パントフォラドーロ】イントレスリッポンスニーカー SM55 CALF ホワイト 着用size40

    販売価格(税込): 50,760 円
     
    2000年の到来と共にパントフォラドーロにも新時代が始まった。それはサッカーフィールドに伝統と高品質の原材料の選択、手作りの「メイド・イン・イタリア」製品、そして厳選された高品質のレザーを丁重に扱うという価値を呼び戻したいという会社の再スタートであった。
    また本格的なサッカーシューズを製造する傍ら、その蓄積されたノウハウを生かし、古きよき時代のサッカーシューズを彷彿とさせる、知的でノスタルジックな雰囲気を漂わせた大人の為のラグジュアリーシューズブランドとしても名を広める。
    熟練された職人によるハンドメイドの確かなシューズ作り、選び抜かれた素材、洗練されたデザインの中に光る独特なアイデンティティーは秀逸で、シューズ作りの本場イタリアでも屈指のブランドとしてファッショニスタから注目が集まる。
    それこそ紛れもなく、パントフォラドーロの時代の再来である。

    今回、ご紹介しますスニーカーではクラフトマンシップ溢れるイントレスリッポン。
    技術力の高さが伺える、イントレ式レザーをソール以外の全体に使用し、細やかな編み込みで上品のあるスニーカー。
    ライニングには馴染みの良いピッグレザーを使用し、足入れがスムーズで非常にソフトな履き心地になっております。
    デタッチャブル仕様のレザーインソールには、Sanitized社の抗菌加工が施されており、シューズ内をクリーンに保ちます。
    選び抜かれた素材使いと熟練された職人によるハンドメイドの確かなシューズ作りに定評のある同ブランド、アッパーに柔らかくしっとりとしたカーフレザーを使用。
    ライニングと貼りのインソールにはレザーを使用することによって上質な履き心地を実現。