CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

一晩で3本開けた!?~カミカワのDay酔い事情~vol.1

Duomo~!!!
 
呑まれて呑んでる上川です!
 
~カミカワのDay酔い事情~vol.1
とサブタイトルを付け、酒呑みの私ならではの”オススメ酒”やちょっとした酒知識等をお届けしようとシリーズ化することに!
 
当ブログをご覧のお客様もきっとお酒好きな事から!?(勝手な偏見…。)
ハイボール片手にゆるりとご覧下さい~!
 
 
さて、今年も残り僅かとなっており、クリスマスに忘年会等のイベント毎を目下にいかがお過ごしでしょうか!
 
おっと!!!
 
その前に忘れる事なかれ!
 
弊社一、衣食共にボルドー好きな私からすると決して忘れてはならないイベント、

そう「ボジョレー解禁祭!!!」
 
毎年11月の第三木曜日と定められておりますが、今年はコロナウイルスの影響により航空会社が大幅に減便…。
 
その為ボジョレーワイン委員会が解禁日にボジョレーヌーボーが届かない可能性を考慮し、
解禁日には届けられるように生産者からの出荷を早くしているのだとか!(グラッツェ)
 
さてさて、そんな新酒のお祭り「ボジョレーヌーボー」ですが、タイトルにも書いてある通り、
一晩で3本開けた程大好きなヌーヴォー(新酒)があるんです。
 
それがこちら、

HENRY FESSY【アンリ・フェッシ】スウィート・バブルス・ヌーヴォー。
 
このワインとの出会いは去年のボジョレー時期。
 
最近でこそコロナ禍で少なくはなりましたが、仕事終わりに梅田のバル地下へ行き美味しそうなお酒を物色してから帰るのがちょっとした日常の楽しみでもあり、
そこで、いつも色々な知識を教えて下さる稲垣さんというワイナリーの資格をもってらっしゃる店員さんから勧められたのが始まりでした。
 
稲垣さん「あ、いつもありがとうございます。今回はリピート率9割のボジョレーが入荷して参りましてですね。」
 
私「…ほぅ」
 
稲垣さん「こちらHENRY FESSY【アンリ・フェッシ】の微発砲の赤なんです。」
 
私「…ほぅほぅ」
 
稲垣さん「こちらはご飲食関係を経営されている方がこの間初めて購入されまして、
その数日後にめちゃくちゃ評判だったらしく、更に10本買われて行かれましたよ」
 
私「…ほぅほぅほぅ(涎)」
 
稲垣さん「あまり冷えてはいないのですが、一度試飲されますか?」
  
と、試飲をしたのですが、
 
冗談抜きでブドウを丸ごと食べている感じがするんです。
  
どうしても赤ワインって、タンニンと呼ばれる渋みが強くて、ダメな人はダメだと思うんですが、
こちらはもうジュース感覚で酔い酔い呑めちゃいます!
(あっ、味が分からないフリをしてもう一度試飲をしたのはここだけの内緒で。貧乏性)
 

と、結果去年のボジョレー時期に計8本程は購入しました!(汗)
 
アルコール度数7~8%と通常のワインより低めなので食前酒にも良く、
ヌーヴォーなので次の日に悪酔いした~なんて引っ張りません!
おうち時間が増えた今だからこそ、手作りシチューやドリア等と合わせても最高ですね!
 
またエプロンを着てキッチンに立つ日が増えそうですっ!?
 
Ciao~。酔