CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

コン

ヴィヴィアリテ~!!

 

先月のお話ですが、私の生誕祭で行って参りました!

いや~感謝です。

 

Convivialite

https://www.convivialite.info/

 

 

店名はフランス語で「共々に食事をして楽しい時間を共有する」という意味。

 

 

入り口の横には「初代中村 鴈治郎生誕の地」と記された石碑が鎮座

そんな名地で素敵なおフレンチ頂きました!

 

 

 

 

 

 

白とブラウンを基調としたシックな空間。

席数もミニマルで洗練された特別感を感じれます。


窓にかかっているレースのカーテンがグッと品格を漂わせてきやがります…汗

 

 

 

 

 

顧客様からもサービスとホスピタリティーは素晴らしい!っと

色々伺っていてドキがムネムネ!

心躍らせながら、しかし平然を装いつつも、顔はニヤけてまいます。

 

 

 

 

 

 

 

だって…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなピーカンのお昼間からいい酒呑めるんですから!!!!!!

 

 

料理も格別にまいうーなのはもちろんですが、

日中に頂くアルコール…なんでこんなに上手いのでしょうか。笑

 

 

 

 

ウェルカムのスパークリングを頂き、レッツイーーーーーティン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皿どないなってんの!?

っていう前菜のスクランブルエッグ!

 

 

鱧やったかな~が色々入った前菜のクスクス。

 

 

 

 

 

芝エビと魚介の一品。

気泡状のガスパチョソース。

これもたしか前菜。

 

 

 

 

フォアグラとフレンチトースト。

ビーツとベリー系のソース。

これ旨かったな~

 

 

 

 

 

1枚しかとってませんが、各料理にペアリングで頂きました~

 

もう最後の方は…笑

 

 

 

 

魚のメインはたしか、ハタハタ…!?スズキ…!?

いや、クエ…!?やったかな~と桜海老のポワレ!?

白身ふんわり、皮カリッと。

 

この時も次料理も考えて赤で頂きましたが、

口の中で贅沢にマリアージュしとりました。

 

 

 

 

 

 

肉のメインが鴨の胸肉のロースト。

蜂蜜とビネガーの甘酸っぱいソースがお上品でした。

 

 

 

 

 

 

ほんで、お祝いの皿にオペラが乗って。

 

これだけではないのがフレンチのデザートでしょうか。

 

あと2品に。

 

最後に茶菓子いうて、フィンガードルチェが数十種類から

選んでね~ってソムリエ兼ギャルソンさんがカート押して持ってくるんです。

(もう気持ちよすぎて写真はありません!m(__)m)

女子大喜びでディナー後のGirls talkに

より華が咲くやろな~って思いながら、とりあえず全種類っと一言。

 

 

エスプレッソがススムススム!!

イタリアンならリモンチェッロを頂きたかったですね~

 

 

 

 

っと、アラフォー男子も大満足な豪華な内容で御座いました。

 

 

いや~コロナ禍がええ加減落ち着けばディナーもいってみたいな~

 

 

 

こういうところで微酔にランチを楽しんだのは、もう至福の時ですね~

 

 

 

その反動でだいぶ昔の米倉涼子がビキニで振り返ってジョッキを持った

黄ばんだポスターが飾ってような街の中華料理屋で

キンキンに冷えまくった黄金炭酸水とあてに

首が痛くなりそうなくらいの位置にある

TVを観て過ごす時間もやっぱりあれはあれで至福なんだなと…

 

 

 

無駄な反動欲求が出ては納得できました。笑

 

 

 

誰が興味あんねん!!

 

 

 

ゆうて。

 

 

 

PEACE OUT!!

 

 

 

 

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueclassico.official/』 ID『@cinqueclassico.official』