CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

LARDINI【ラルディーニ】AZZUROワントーンで纏めたビジネスをご紹介致します。

こんにちは。
 
CINQUE CLASSICO OSAKA店のカミカワです。
 
明日からまた暖かくなる模様です。
  
秋冬の立ち上がりは暖冬かと思いきや、長引く冬の寒さで未だ衣替えをしていない方も多いのでは!?
 
しかし、そんな寒空の中桜が咲き始め、春の訪れは確かに実感している事と存じます。
 
入社式も終え、新社会人を迎えるにあたって、カッコよく尊敬される上司になる必要もあります!!!
 
そうなる為のステップとして、やはり見た目は口ほどにモノを言います。
 
そんな素敵でカッコよい上司へなる方々へ間違いないビジネスコーディネートをご紹介。
 
題して、LARDINI【ラルディーニ】AZZUROワントーンで纏めたビジネスをご紹介致します。
 

g1

 


 

 
スタッフ身長182cm、体重72kg

 

スーツ LARDINI【ラルディーニ】シングルスーツ 着用size48
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
シャツ Maria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ドレスシャツ 着用size39
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
ネクタイ STEFANO RICCI【ステファノリッチ】
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
チーフ STEFANO RICCI【ステファノリッチ】
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
シューズ EDWARD GREEN【エドワードグリーン】 着用size8
ONLINE
 
バッグ CISEI【チセイ/シセイ】ブリーフケース
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
 
 
イタリアブランドの中で最も時代性の表現力があるブランド、LARDINI【ラルディーニ】。
 
ラペルのフラワーホールに配されておりますブートニエールは完全に定着しており、老若男女に覚えられているアイコンではないでしょうか。
 
数々のビッグメゾンブランドの生産を手掛けており、時代性を捉えたアイテムを打ち出すのに随分と長けているのではないかと。
 
そんな同ブランドから、夏のイタリア人定番のスーツともいえる”ソラーロ”。
 
“ソラーロ”といえば、赤糸と緑の糸で織られた一見ベージュのような玉虫色スーツが頭に浮かぶと思いますが、こちらはインクブルーともいえる蒼いスーツ。
 
ライトが当たると生地の奥でキラリと煌くようなこれからのシーズンにもってこいなアイテム。
 
そんな憧れのラルディーニのスーツ一着は欲しい…。
 
でも、試着をしてみたものの、パンツがきつくて断念した事はありませんか?
 
そんな方々に朗報!!!
 
今季仕入れております同ブランドのパンツは、全てワンサイズ上げております!!!
 
言いますと、44のジャケットに対して約46サイズのパンツが付いているという事なんです。
 
いつもご愛好頂いているお客様も今までのLARDINI【ラルディーニ】のスーツはパンツのみ広げるお直しを承っておりましたが、先日のご来店の際はそんな必要なしで、すんなりとお買い上げ頂きました。
 
と、LARDINI【ラルディーニ】熱は置いておいて…。
 
そんなスーツに合わせたのは、私も白無地を先日購入しましたMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】のピンホール。
 
こちらはスーツのお色を拾ってブルーのクレリックをセレクト。
 
英国らしい雰囲気と、モードを掛け合わせたような雰囲気がたまらんとです。
 
又、ラウンドカラーというところもミソで、柔らかい雰囲気にもギュッとしめたこの緩急が他と一線を画します。
 
ネクタイにはビッグメゾンブランドのチェーン柄のスカーフを連想させるようなストライプ×小紋のSTEFANO RICCI【ステファノ リッチ】を。
 
ホワイト×ブルーという夏に間違いナシの組み合わせ。
 
この柄の入り方は個人的にも大変オススメで、Vゾーンのマンネリ打破にぴったり。 
 
同ブランドのネクタイはプリント加工を何層にも重ねている所以、発色がとても美しくラグジュエリーで、ブランドの名前通りリッチなネクタイなんです。
 
ポケットチーフも同じブランドで揃えました。
 
織り柄で表現されたホワイトのペイズリーは一見無地、近くによるとペイズリーが浮き出てくるように見える秀逸なデザイン。
 
足元は良いスーツを引き立てる永遠の定番として、業界でも名の知れたEDWARD GREEN【エドワードグリーン】のチェルシー。
 
ビスポークさながらの立体的なカーブを描きつつ踵の小さい日本人にピタッとハウスする木型なので今までの履き心地とは一味も二味も違います。
 
バッグも同じくブラックのCISEI【チセイ】ブリーフケースをセレクト。
 
やはり、レザーアイテムの色をそろえる事で実直な男性像が伺えます。
 
こちらのコーデでビジネスシーンを演出しはいかがでしょうか。
 
ご参考頂けmust幸いです。


>>他のLARDINI【ラルディーニ】商品はコチラ
CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon
 
 
>>他のMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】商品はコチラ
CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon
 

>>他のSTEFANO RICCI【ステファノリッチ】商品はコチラ
CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon
 

>>他のEDWARD GREEN【エドワードグリーン】商品はコチラ
CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
 

>>他のCISEI【チセイ/シセイ】商品はコチラ
CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon

  • LARDINI【ラルディーニ】シングルスーツ JP0866AQ EGC52401 8 ウール ソラーロ ネイビー 着用size48

    LARDINI【ラルディーニ】シングルスーツ JP0866AQ EGC52401 8 ウール ソラーロ ネイビー 着用size48

    販売価格(税込): 160,920 円


    LARDINI【ラルディーニ】

    ラルディーニ(LARDINI)はイタリア中心部のアンコーナにて、創業の1978年以来、世界の名だたるビックメゾンの製品を30年以上作り続けてきました。
    2010年春夏から、様々なクリエイティブチームのブランドの顧問役(アドバイザー)を行ってきたUMBERTO CANTARELLI(ウンベルト・カンタレッリ)氏は[LARDINI]の変革を企てブランドマネージャに就任。
    クリエイティブディレクターのルイジ・ラルディーニ氏が指揮を執り、LARDINIは今までかつてないテーラードジャケットを世に送り出す為、新たな創造性を持つコレクションを発表しました。


    今回ご紹介致しますこちらのスーツは肩パッド、芯地や副資材をことごとく省いた仕立てのジャケットを得意中の得意としています。
    古くはイタリア中南部のナポリに属するアットリーニ、そしてイタリア北東部のブレーシアのボリオリや、イタリア中部のアレッツォのカンタレリが切り開いてきた道です。
    副資材を使わずに、きちんとしたジャケット本来の形を出すというのは、とても難しく技術力の高さが必要不可欠です。近年、気軽に羽織れて、かつしっかりと正しく見えるジャケットのが主流になってきているように思えます。
    今やLARDINI【ラルディーニ】は、その最先端を行っているブランドなのです。

    また、パンツはトレンドの1プリーツ仕様。
    シルエットはイタリア仕込みのテーパードでジャケットとのバランスは申し分ありません。
    1プリーツが入ることにより、腰周りから太腿にかけてゆとりが生まれますが、太腿から膝、膝からから踝にかけてテーパードが効いていき、鋭く細く、シャープでスッキリとした印象になります。

    又、パンツのみワンサイズ上げて発注している為、これまでパンツがきつくて断念された方にも収まるよう変更しております。

    イタリアらしいソラーロ生地は光の当たり加減によって色の変化を楽しめる玉虫色は他の素材とは異なる大人の色気が漂います。
    独特な光沢感や発色を活かされた仕上がりとなっております。

    落ち着きのあるネイビーソラーロ。
    同生地ならではの表情がイタリアの空気感を味わえます。
    ビジネスカジュアル問わず、活躍してくれるアイテムです。

    是非、ご検討下さいませ。
  • Maria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ドレスシャツ BYRON PINS PIUMINO 100-120 F357109 15BB コットン オルタネイトストライプ クレリック ブルー×ホワイト 着用size39

    Maria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ドレスシャツ BYRON PINS PIUMINO 100-120 F357109 15BB コットン オルタネイトストライプ クレリック ブルー×ホワイト 着用size39

    販売価格(税込): 31,320 円


    Maria Santangelo【マリアサンタンジェロ】は1953年に伝統的なナポリのシャツの仕立て屋として創業。

    サンタアンジェロ家の絶えまない努力と、とりわけ創設者であるカリスマ・マリアの努力により家族経営でありながらも斬新的な企業となりました。

    ナポリで家族代々受け継がれる伝統的な仕立て技術を守りつつ、一点一点ハンドメイドによってシャツを作り続けるその高いクオリティは、イタリア国内外から高い評価を得ています。

    創業当時から現在に至るまで全行程においてイタリアの最高技術を用いてMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】独自の裁縫所においてつくられています。

    快適な着心地とシルエットはもちろんのこと、美しい衿やカフスなどに見られるその仕立ての良さによる独特の味わいがこのブランドの魅力となっています。

    今回、ご紹介致しますのはMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ピンホール ラウンドカラードレスシャツでございます。

    弊店では柔らかいフラシ芯を依頼している為、自然と柔らかく反り立つ襟はなんともエレガントで、高番手の光沢のある素材を使用している為、柔らかい雰囲気にリッチな印象を加味しております。

    袖口のカフスはラウンドタイプ(袖先が細くなるタイプ)。
    ボディシルエットはMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】2番目に細いシルエット(背ダーツあり)を採用。
    また、ブランドタグにある『2+2』はナポリシャツを仕立てる際に重要な要素となる袖付けとサイドガゼット、ボタン付け・剣ボロのカンヌキの4箇所をハンド工程を行っていることを意味します。
    以前までは『2.0』2箇所のみでしたが、同価格でハンド工程が倍になったというわけです。

    こちらのMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ドレスシャツは注目の襟型であるBYRON PINS【バイロン】を採用しております。
    クレリックの使用がブリティッシュトラディショナルな華やかさを持つドレッシーなシャツで、クラシック回帰がうたわれる昨今、正に今の気分ではないでしょうか。

    ※襟型:BYRON PINS【バイロン】につきまして

    衿先が丸い形に作られるため、クラシカルなエッセンスに遊び心をミックスしたようなエレガントな仕上がり。
    昨今の流れに乗るにはスタイリングに欠かせないアイテムのひとつです。

    ピンホールはタブカラーと同様に衿元を引き締まった印象でネクタイを締め衿元のVゾーンに違いを作れます。

    ステッチをコバに配置している事により一番エレガントに見え、スーツスタイルはもちろんの事、カジュアルスタイルを品よくリッチに格上げしてくれます。
  • STEFANO RICCI【ステファノリッチ】31200 005 ネクタイ シルク ストライプ ホワイト×ブルー

    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】31200 005 ネクタイ シルク ストライプ ホワイト×ブルー

    販売価格(税込): 32,400 円


    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】

    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】は、あのクラシコイタリア協会の初代会長を務めたステファノ・リッチ氏により、1972年にフィレンツェで創業されたプレステージブランド。「ネクタイの姿をした芸術品」と称されるなど、愛用する各国著名人も多数。素材の高級感が際立つネクタイです。

    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】の真骨頂といえばプリーツタイです。

    この原型が出来上がったのは1910年のことで、細かなすべての点に手作業で作るプリーツタイは1本を仕上げるのに2、3日かかり、幻の高級品として知られていました。

    1972年に創立者のステファノ・リッチが会社を設立させた時から、「幻のプリーツタイ」の再現に力を注ぎ始め、手作業で作られていたプリーツタイをなんとかして、機械化しようとするその試みは大変困難なものでした。

    そして、20年の研究の後、1994年ついにマシンメイドのプリーツタイが誕生。最大の特徴はプリーツのひだの立体感と、結びめの動きによって生じる変化にあり、光の当たる角度や加減ひとつで、様々な表情を引き出してくれます。

    プリーツ加工技術は独自の機械開発で成功したとはいえ、裁断や縫製、仕上げのアイロンなどプリーツタイを作るのはクラシコイタリアを支える熟練した職人(アルテジャーノ)の手作業で行われており、製作本数は1日にわずか30本となります。

    こちらはプリーツタイではございませんが、協会の頂点に君臨するSTEFANO RICCI【ステファノリッチ】の品質な素材へのこだわりと、手間暇を惜しまない職人の丹念な技術がうかがえる逸品です。
    鮮やかな色使いに美しさと大胆なクリエイティブさを兼ね備えており、イタリアらしい仕上がりになっております。

    万が一、既に今年購入するのイメージをお持ちの方でも、このクオリティでこの価格ですから、ご検討いただく価値は十分にございます。

    これからの季節、非常に重宝するアイテムですので、この機会に是非、上質なSTEFANO RICCI【ステファノリッチ】ネクタイをご愛用してみては如何でしょうか。

    是非、お早目にご検討くださいませ。
  • STEFANO RICCI【ステファノリッチ】chief 215 チーフ シルク ペイズリー ホワイト

    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】chief 215 チーフ シルク ペイズリー ホワイト

    販売価格(税込): 14,040 円


    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】は、あのクラシコイタリア協会の初代会長を務めたステファノ・リッチ氏により、1972年にフィレンツェで創業されたプレステージブランド。「ネクタイの姿をした芸術品」と称されるなど、愛用する各国著名人も多数。素材の高級感が際立つネクタイです。

    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】の真骨頂といえばプリーツタイです。

    この原型が出来上がったのは1910年のことで、細かなすべての点に手作業で作るプリーツタイは1本を仕上げるのに2、3日かかり、幻の高級品として知られていました。

    1972年に創立者のステファノ・リッチが会社を設立させた時から、「幻のプリーツタイ」の再現に力を注ぎ始め、手作業で作られていたプリーツタイをなんとかして、機械化しようとするその試みは大変困難なものでした。

    そして、20年の研究の後、1994年ついにマシンメイドのプリーツタイが誕生。最大の特徴はプリーツのひだの立体感と、結びめの動きによって生じる変化にあり、光の当たる角度や加減ひとつで、様々な表情を引き出してくれます。

    プリーツ加工技術は独自の機械開発で成功したとはいえ、裁断や縫製、仕上げのアイロンなどプリーツタイを作るのはクラシコイタリアを支える熟練した職人(アルテジャーノ)の手作業で行われており、製作本数は1日にわずか30本となります。

    協会の頂点に君臨するSTEFANO RICCI【ステファノリッチ】の品質な素材へのこだわりと、手間暇を惜しまない職人の丹念な技術がうかがえる逸品です。鮮やかな色使いに美しさと大胆なクリエイティブさを兼ね備えており、イタリアらしい仕上がりになっております。

    今回ご紹介致しますのは、STEFANO RICCI【ステファノリッチ】が手がける胸元を華やかに彩りを加えるのにぴったしな一品です。

    上質なシルクをふんだんに使用したチーフはなめらかな質感にフワリとした軽さを持ち、良質な素材の表情を伺えるチーフですので、胸元を華麗に演出してくれます。
    伝統ある職人の最高級品をうかがうことができます。

    万が一、既に今年購入するのイメージをお持ちの方でも、このクオリティでこの価格ですから、ご検討いただく価値は十分にございます。

    これからの季節、非常に重宝するアイテムですので、この機会に是非、上質なSTEFANO RICCI【ステファノリッチ】ネクタイをご愛用してみては如何でしょうか。

    是非、お早目にご検討くださいませ。
  • EDWARD GREEN【エドワードグリーン】CHELSEA D82 BLACK CALF(シューツリー込)

    EDWARD GREEN【エドワードグリーン】CHELSEA D82 BLACK CALF(シューツリー込)

    販売価格(税込): 192,240 円


    EDWARD GREEN【エドワードグリーン】

    1890年、エドワード・グリーン氏はノースハンプトンの小さな工場で紳士用の手作り靴を作り始めました。
    瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な靴職人」として名声を上げることになります。
    そのような名声や名誉を得る背景には、彼の美徳を追求する信条や卓越した職人技がありました。
    「でき得る限りの上質を求める」という氏の明快な哲学は今日に至るまで続いています。
    洗練され、履き心地が良く、頑丈。かつ軽快でスタイリッシュ。
    そんな靴一つ一つは、最高級品質のカーフスキンを使い、職人による伝統的な手作業で作られます。
    グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰としてエドワード・グリーンは着実に歴史を刻んでいます。
    それは万国に共通する魅力を持った、一目見ただけで見分けがつく英国の靴です。ヒールカップを小さめにした日本人の足型によく合う木型で、高いフィット感を実現しています。靴底とアッパーの縫製に、既成靴ではあまり見かけないヒドゥンチャネルソール(縫い目を靴底に見せない仕上げ)を使用しており、普段あまり見ないようなところにも気を配っています。また、釣り込み(靴の成型のこと)を昔ながらの手作業で行っているので、土踏まずの辺りのフィット感は他の革靴に類を見ないほど素晴らしいと言われています。
    エドワードグリーンは創業100年を超えるイギリスの老舗シューメーカーで、既成靴の中では最も丁寧な作りであるといわれています。使用している革は非常にキメの細かいもののみを使用しており、磨けば磨くほど美しい光沢が増すといわれています。

    CHELSEA【チェルシー】
    グッドイヤーウェルト製法ながら、シャープなシルエットのラストD82を採用。
    ラスト(木型)はエドワードグリーンで最も新しい“82”を採用。 優雅で基本となる木型の“202”に華を添えるかのような流麗さを取り入れています。
    シャープな見た目で、ジョイントラインからトゥの部分にかけて大きくカーブした形状となっております。 美しいラウンドトゥは本物が分かる大人の為の洗練されたフォルム。
    ケアもしやすく、フォーマルシーンにはなくてはならない名作と言える一足です。
    万が一、既に今年購入する靴のイメージをお持ちの方でも、このクオリティでこの価格ですから、ご検討いただく価値は十分にございます。
    是非、お早目にご検討くださいませ。
  • CISEI【チセイ/シセイ】別注 901 CINQUE MF シボ革 ブリーフケース ブラック

    CISEI【チセイ/シセイ】別注 901 CINQUE MF シボ革 ブリーフケース ブラック

    販売価格(税込): 118,800 円


    CISEI【チセイ/シセイ】

    Firenze在住のデザイナー大平智生氏は、東京出身で工業デザインを学び1995年に渡伊。
    革鞄作りの世界に身をおき、11年間職人、フリーのモデリストとして活躍し数々の有名ブランドの仕事を手掛けました。

    そして、2006年に自らのブランド、CISEIを形にしました。
    「シンプルでいて常に上品に、ベーシックでいながら常に新鮮に」をブランドコンセプトとしています。
    CISEIのバッグは、クラシックをベースにしながらも、実用性が考慮されたデザインやこだわりの強い素材使いが特長です。
    フィレンツェの鞄メーカーでパタンナーとして有名ブランドの数多くの製品に携わっていた経験をもとに、素材選定はもちろんですが、手間のかかる伝統的な職人技を取り入れて丁寧に作り上げられています。
    クラシックをベースにしたシンプルデザインでありながらモダンなサイジング、時代性と趣味の良さを感じさせる素材とのマッチング。
    そして今となっては、一部のブランドにしか使わないレザー芯のハンドルやレザーライニング、ソリッドにこだわった数々のメタルパーツ、コバの磨き仕上げなど日本人ならではの繊細さとイタリアで学んだ数々のテクニックとこだわりが融合されています。
    ドイツの有名タンナーでなめされた型押しレザーやシュリンクレザー、ソフトスムースレザー、イタリア製のライニングに使われるピッグスキン、革の野性味しっとりとしたフランス製カーフレザーなど、こだわりの素材に大平氏が息を吹き込みます。
    今回、ご紹介しますのはCISEI【チセイ/シセイ】弊店別注のブリーフケース「901 CINQUE 」モデル。

    ※こちらはモデル名にあるようにCINQUE CLASSICO(チンクエクラシコ)別注品になります。

    過去のモデルにはない唯一無二のブリーフケース。

    別注している点につきましては、従来のハンドル(持ち手部分)の接続部をメタルパーツに切り替えた高級感漂うデザインとなっております。

    きめ細やかなシボの表情が繊細な表情を生み出し、やや光沢のある風合いが高級感のある大人らしい印象を放ちます。

    内側は上質なピッグレザーで大切な小物類を優しくに包み込み、ビジネスシーンにうってつけのちょうど良い大きさで収納力にも優れています。

    大変、重宝するアイテムですので、この機会に是非、上質なCISEI【チセイ/シセイ】をご愛用してみては如何でしょうか。

    是非、お早目にご検討くださいませ。