CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

王道のネイビースーツを新鮮且つレトロに!!De Petrillo【デ ペトリロ】

王道のネイビースーツを新鮮且つレトロに!!De Petrillo【デ ペトリロ】
  • 王道のネイビースーツを新鮮且つレトロに!!De Petrillo【デ ペトリロ】
  • 王道のネイビースーツを新鮮且つレトロに!!De Petrillo【デ ペトリロ】
  • 王道のネイビースーツを新鮮且つレトロに!!De Petrillo【デ ペトリロ】
  • 王道のネイビースーツを新鮮且つレトロに!!De Petrillo【デ ペトリロ】
  • 王道のネイビースーツを新鮮且つレトロに!!De Petrillo【デ ペトリロ】
  • 王道のネイビースーツを新鮮且つレトロに!!De Petrillo【デ ペトリロ】
スタッフ身長182cm、体重72kg
    
スーツ De Petrillo【デ ペトリロ】3ピースシングルスーツ 着用size46
 
シャツ BARBA【バルバ】ドレスシャツ 着用size38
 
ネクタイ FRANCOBASSI【フランコバッシ】ネクタイ
 
チーフ FRANCOBASSI【フランコバッシ】チーフ
 
シューズ EDWARD GREEN【エドワードグリーン】VENTNOR 着用size8
 
バッグ ACATE【アカーテ】別注 フラップ付きトートバック
 
マフラー BEGG&CO【ベグ アンド コー】セミリバーシブルマフラー
 
 

「過ぎたるは及ばざるがごとし」=何事でもやりすぎることはやり足りないことと同じようによくない。
 
というコトワザがございますが、ビジネスシーンではまさにその通りで、
 
盛りすぎは中身が見えなくなってしまうので禁物。
 
ですが、週のうち約5日以上に至ってビジネススーツを着ないといけないビジネスマンにとって、
 
コーデにマンネリしやすいのも事実。
 
人生の大半がお仕事な訳ですから、気分転換にデイリースーツに少しの変化を加えてみるのも大変オススメですよ!
 
今回はその点を踏まえたビジネスコーデをご紹介致します!
 

こちらネイビー×ホワイトのストライプから、爽やかさと知性を感じる一品。
 
美光沢を感じるウール素材で色っぽさも兼ねておりますので、個人的にはハイゲージのタートルネックを鞄に忍ばせ、
 
お仕事終わりの呑みに行く前に着替えて、色っぽくスーツをドレスダウンするのもススメ。
 

合わせたシャツはBARBA【バルバ】のイエローのシャツ。
 
’90年代にも黄×紺のタイが流行った事も含めて、今はアイビールックの流れが再度注目を浴びております。
 
白シャツでパキッとするよりも、やわらかくレトロな印象へと変わるのでイエローのシャツは今季是非とも揃えていただきたい!
 
又、白シャツは清潔感をどれだけ保てるかが鍵!
 
そんな中イエローのシャツは夜光では白っぽくも見え、汚れもわかりにくい利点がございます。
 

最近はマフラーやストールを巻いている人も見かけるようになりました!
 
先日大量入荷を果たしましたBEGG&CO【ベグ アンド コー】。
 
約三年程オーダーを致しておりますが、発色の良さと美光沢感は唯一無二で、モノの良さが明らか。
 
こちらは今回ベージュとオレンジの二面性を持つ代物。
 
実はよ~く見ると、ベージュの面からはオレンジの色が見え、オレンジの面からはベージュの色が見えます。
 
所以にパキッとしたコントラストが付いているのではない為、このような差し色でも嫌らしくなく使い易い仕様へと昇華。
 

この春ネイビーと掛け合わせたイエロータイが注目されておりますが、
 
ひとくちにイエロー×ネイビータイといっても黄色の分量や微妙な発色によっては印象は様々。
 
こちらは、ヴィンテージテイストな渋みも感じさせる柄行きのFRANCO BASSI【フランコバッシ】。
 
スーツやジャケットを選ばずに合わせられる汎用性と、端的の旬を表現できる洒脱さを両立させており、
 
芯が適度に入っているので大変しなやかな締め心地で、ノットやディンプルが簡単に決まるのも同ブランドならでは。
 
よ~く見ると赤茶のストライプやキャメルのストライプ等、複雑な配され方をしているので他と被りにくいのも利点。
 


バッグには弊店別注のACATE【アカーテ】のバッグをブラウンでセレクト。
 
レトロなVゾーンを壊さずに綺麗に繋げるにはブラウンのレザーアイテムはマストです。
 

シューズも秋冬らしい毛足の長い起毛感のあるスエードをコインローファーでセレクト。
 
ご参考頂けmust幸いです。

COORDINATE ITEM