CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

本日最終日!TAGLIATORE【タリアトーレ】Weekを締めくくるバルカラーベルテッドコートを使用した、上品なコロニアル配色コーディネートをご紹介致します。

こんにちは。
 
CINQUE CLASSICO OSAKA店のゴトウです。
 
本日最終日!TAGLIATORE【タリアトーレ】Weekを締めくくるバルカラーベルテッドコートを使用した、上品なコロニアル配色コーディネートをご紹介致します。
 

g1

スタッフ身長182cm、体重72kg
 
コート TAGLIATORE【タリアトーレ】バルカラーベルテッドコート  着用size44
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
スーツ De Petrillo【デ ペトリロ】3ピースシングルスーツ 着用size44
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
シャツ Maria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ドレスシャツ 着用size36
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
ネクタイ STEFANO RICCI【ステファノリッチ】ネクタイ
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
チーフ TAGLIATORE【タリアトーレ】チーフ
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
バッグ SERAPIAN【セラピアン】ドキュメントケース
ONLINE / 楽天 / Yahoo! / Amazon
 
シューズ EDWARD GREEN【エドワードグリーン】VENTNOR 着用size7
ONLINE
 

 
春夏シーズンを席巻した「コロニアル」。
 
リネン素材などが中心でしたので、これからのシーズンには今一つと思われるかもしれませんが、そういったカラーリングはまだまだこれからも注目です。
 
本日はそんな配色のコーディネートのご紹介です。
 
本日ご紹介のTAGLIATORE新モデルコート・”LARS”【ラース】はざっくり言ってしまうとお馴染み”RIPA”のシングル版。
 
RIPAと比べると後襟が前より高く、ステンカラーに近い形をしていることから、ビジネスシーンにも非常に重宝するモデルです。
 
スーツはピスタチオカラーにも似たベージュをチョイス。
 
秋冬は色が濃くなりがちですから、今回のようなお色のスーツはそれだけで新鮮さがあり、キャバルリーツイルの生地感はレトロさがあり、がっしりとしており耐久性もいう事なしです。
 
インナーはコートと同じくブラウンで統一し、クレリックのシャツを合わせてほんのり英国調も意識しました。
 
スーツよりも濃いトーンで揃えた組み合わせを選んでおりますので、グッと締りが出ます。
 
構築感のあるドキュメントケースとEDWARD GREEN【エドワードグリーン】VENTNORもブラウンで揃えました。
 
こちらのシューズはEDWARD GREEN【エドワードグリーン】らしいほんのりとした丸みを備えながらライニングが無く、軽い履き心地で楽なものですから私も個人的にお気に入りで、朝迷ったときはついつい手に取ってしまう1足です。
 
 
皆様にもご参考頂けますと幸いです。
 
 
TAGLIATORE【タリアトーレ】WEEK絶賛開催中です!!!
 
詳しくは下記をチェック↓↓
 
9/15(sat)-9/24(mon) TAGLIATORE WEEK 開催中!!

 

TAGLIATORE【タリアトーレ】の商品はこちら

◆CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
◆CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
◆CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
◆CINQUE CLASSICO Amazon

bda9d5b8-c5ce-42b8-8a71-327c22afc0d9

 

【会期中の特典】

♠ノベルティプレゼント


期間中、TAGLIATOREのコート、スーツ、ジャケットを ご購入のお客様へ
同ブランドのポーチ、ガーメントケースをプレゼント致します。
(店頭、ネットでお買い上げのお客様全て対象となります。)

 

 

♠メタル釦付け替え特別サービス(※有料)


SILVER・GOLD・BRONZEの3色よりお選びください。
通常はイベント期間外に付け替えサービス等はしておりません。

 

※上記2点共に、数に限りがございますのでご了承下さいませ。

 

  • TAGLIATORE【タリアトーレ】バルカラーベルテッドコート LARS 77UIC142 K1021 アルパカ ヴァージンウール ブラウン size44

    TAGLIATORE【タリアトーレ】バルカラーベルテッドコート LARS 77UIC142 K1021 アルパカ ヴァージンウール ブラウン size44

    販売価格(税込): 113,400 円
     
    今回ご紹介致しますのは、バルカラーベルテッドコート 「LARS」です。

    従来のクラシカルなディテールを残しつつ、TAGLIATORE【タリアトーレ】によって現代的にアップデートされたバランスが秀逸な仕上がりとなっております。

    デザインは、ベルテッド仕様、ラグランスリーブのクラシカルをベースをしており、ファッションの祭典ピッティウォモに集う洒落物達がこぞって、そのようなコート身に着けている点も注目されている所以です。
    ベルトを締めてコートを着るスタイルが非常に新鮮かつクリーンに映り、ビジネススタイルにもご活用頂けます。
    普遍的な見た目を見事なまでにモダンナイズすることに成功したTAGLIATORE【タリアトーレ】らしいシルエットの美しさを体現して頂けます。

    他にも重要なディティールが着丈の長さになります。
    元来バルカラーコートと同様に着丈設定は長く、昨今のコートトレンドであった短い着丈とは異なる、膝丈(膝頭からそのもう少し上ぐらいまで)仕様。
    コートのもっとも標準的な着丈とされているものでもあります。

    今シーズン注目カラーと言えば、こちらのダークブラウン。
    アルパカとヴァージンウールを使用した上品な艶感が特徴的な生地感とダークブラウンのマッチングが絶妙。
    カジュアルからドレスシーンにおいて上品な装いで洒落感のある印象を与えてくれます。
    この秋冬シーズンにマストな1着です。
  • De Petrillo【デ ペトリロ】3ピースシングルスーツ NAPOLI Z/C TW19026U/85 ウール キャバルリーツイル ベージュ size44

    De Petrillo【デ ペトリロ】3ピースシングルスーツ NAPOLI Z/C TW19026U/85 ウール キャバルリーツイル ベージュ size44

    販売価格(税込): 225,720 円
     
    高いテーラリング技術による群を抜いた動き良さを誇るDe Petrillo【デ ペトリロ】。
    こちらのモデル「NAPOLI」。
    コンパクトな肩周りに吸いつくようなのぼり襟と高い位置に設定されたコンパクトなアームホールが特徴です。
    ナポリらしくボディコンシャスでありつつも、高いテーラリング技術を感じさせます。
    クラシカルな雰囲気のスリーピースにパンツはワンプリーツ仕様。
    サルトで培ったテーラリングの技術のもとアントニオ・ピニョッラ出身の彼ならではの表現力は随一と言えます。

    パンツはサイドアジャスター仕様でクラシカルな雰囲気を一層高めております。

    打ち込みのしっかりとしたキャバルリーツイルを用いた発色の良さと美光沢が伺える代物。

    秋冬シーズンは起毛したフランネルやサキソニー素材等が多く見受けられますが、梳毛ながら打ち込みのしっかりとした英国らしい素材は、真夏を除いたスリーシーズンとしても対応可能で、頼りになる一品。

    しっかりとオンスのある素材ながらも同社の軽い仕立てで着心地の良さを昇華しております。

    ピスタチオカラーのような上品で優しく癖の無いカラー。

    秋冬らしいダークトーンのカラーとは打って違い、お顔映りも良く見えます。

    そんな美しいカラーリングの素材をスリーピースという英国らしい紳士的なアイテムに載せ、重厚感も伺える至極の一品に。
  • Maria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ドレスシャツ VESVIO ENZO 58/9 コットン クレリック ストライプ ホワイト×ブラウン size36

    Maria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ドレスシャツ VESVIO ENZO 58/9 コットン クレリック ストライプ ホワイト×ブラウン size36

    販売価格(税込): 24,840 円
     
    今回、ご紹介致しますのはMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】弊店別注のドレスシャツでございます。

    弊店では柔らかいフラシ芯を依頼している為、自然と柔らかく反り立つ襟はなんともエレガントで、高番手の光沢のある素材を使用している為、柔らかい雰囲気にリッチな印象を加味しております。

    袖口のカフスはラウンドタイプ(袖先が細くなるタイプ)。
    フロント釦位置の調整を施したENZO仕様は第3ボタン以降のボタン位置をベーシックモデルから、やや上に配置する事によって、ボタンを開けて着用した際に胸元がはだけすぎない見え方になります。
    ボディシルエットはMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】2番目に細いシルエット(背ダーツあり)を採用。
    また、ブランドタグにある『2.0』はナポリシャツを仕立てる際に重要な要素となる袖付けとサイドガゼットの2箇所をハンド工程を行っていることを意味します。

    こちらのMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】ドレスシャツは当店別注の襟型であるVESVIO【ヴェスビオ】を採用しております。
    クレリックの使用がブリティッシュトラディショナルな華やかさを持つドレッシーなシャツで、クラシック回帰がうたわれる昨今、正に今の気分ではないでしょうか。

    ※襟型:VESVIO【ヴェスビオ】につきまして

    弊店から立案しMaria Santangelo【マリアサンタンジェロ】に製作を依頼致しましたVESVIO【ヴェスビオ】。
    台襟の高さは【4.5cm】と一番高く、ステッチをコバに配置している事により一番エレガントに見え、スーツスタイルはもちろんの事、カジュアルスタイルを品よくリッチに格上げしてくれます。
  • STEFANO RICCI【ステファノリッチ】30119 007 ネクタイ シルク マイクロチェック テラコッタ

    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】30119 007 ネクタイ シルク マイクロチェック テラコッタ

    販売価格(税込): 32,400 円
     
    STEFANO RICCI【ステファノリッチ】の真骨頂といえばプリーツタイです。

    この原型が出来上がったのは1910年のことで、細かなすべての点に手作業で作るプリーツタイは1本を仕上げるのに2、3日かかり、幻の高級品として知られていました。

    1972年に創立者のステファノ・リッチが会社を設立させた時から、「幻のプリーツタイ」の再現に力を注ぎ始め、手作業で作られていたプリーツタイをなんとかして、機械化しようとするその試みは大変困難なものでした。

    そして、20年の研究の後、1994年ついにマシンメイドのプリーツタイが誕生。最大の特徴はプリーツのひだの立体感と、結びめの動きによって生じる変化にあり、光の当たる角度や加減ひとつで、様々な表情を引き出してくれます。

    プリーツ加工技術は独自の機械開発で成功したとはいえ、裁断や縫製、仕上げのアイロンなどプリーツタイを作るのはクラシコイタリアを支える熟練した職人(アルテジャーノ)の手作業で行われており、製作本数は1日にわずか30本となります。

    協会の頂点に君臨するSTEFANO RICCI【ステファノリッチ】の品質な素材へのこだわりと、手間暇を惜しまない職人の丹念な技術がうかがえる逸品です。鮮やかな色使いに美しさと大胆なクリエイティブさを兼ね備えており、イタリアらしい仕上がりになっております。
  • SERAPIAN【セラピアン】SEVOEMLL6966-M34-A043 Evolution Taupeドキュメントケース カーキ

    SERAPIAN【セラピアン】SEVOEMLL6966-M34-A043 Evolution Taupeドキュメントケース カーキ

    販売価格(税込): 81,000 円
     
    しっかりと肉厚なカーフレザーに、キメの細やかなシボ革を使用。キズやシミが目立ちにくく、常にクリーンで堂々とした印象を与えてくれます。
    ライニングにはアルカンターラ素材を使用。
    アルカンターラ素材でインサイドポケットをとり実用的な一面もあります。
    シンプルな出で立ちながらもフロントにはフラップを配置しており、シンプルな形にもかかわらず、素材、フォルムが何とも言えない上品さが滲み出ています。
    また、ブランドロゴにメタル素材を配置した高級感溢れる仕上がりに
  • EDWARD GREEN【エドワードグリーン】VENTNOR E184 MINK SUADE (シューツリー込) size7

    EDWARD GREEN【エドワードグリーン】VENTNOR E184 MINK SUADE (シューツリー込) size7

    販売価格(税込): 150,120 円
     
    1890年、エドワード・グリーン氏はノースハンプトンの小さな工場で紳士用の手作り靴を作り始めました。
    瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な靴職人」として名声を上げることになります。
    そのような名声や名誉を得る背景には、彼の美徳を追求する信条や卓越した職人技がありました。
    「でき得る限りの上質を求める」という氏の明快な哲学は今日に至るまで続いています。
    洗練され、履き心地が良く、頑丈。かつ軽快でスタイリッシュ。
    そんな靴一つ一つは、最高級品質のカーフスキンを使い、職人による伝統的な手作業で作られます。
    グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰としてエドワード・グリーンは着実に歴史を刻んでいます。
    それは万国に共通する魅力を持った、一目見ただけで見分けがつく英国の靴です。
     
    VENTNOR【ウェントナー】
    汎用性の高いスエードのコインローファー。
    ジャケパンスタイルから、デニム等のカジュアルな装いに。
    ラストの184を採用。 ケアもしやすく、ジャケットスタイル以外にも合わせやすい汎用性も兼ね備えた一足。