CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

EDWARD GREEN【エドワードグリーン】のウィズの差異を検証してみました。

こんにちは。
CINQUE CLASSICOのウチヤマです。

人気の商品を徹底的に検証・追求するコーナー「ネホリハホリ」。

今回は英国を代表するシューズブランドEDWARD GREEN【エドワードグリーン】のウィズの差異を検証をしてみました。

EDWARD GREEN【エドワードグリーン】CHELSEA D82 BLACK CALF(シューツリー込) 
CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon

EDWARD GREEN【エドワードグリーン】CHELSEA E82 BLACK CALF(シューツリー込) 
CINQUE CLASSICO ONLINE SHOP
CINQUE CLASSICO 楽天 SHOP
CINQUE CLASSICO Yahoo! STORE
CINQUE CLASSICO Amazon

サイズ7で検証。
左がDウィズ、右がEウィズでございます。
パッと見は分かりませんが、目を凝らしてみると、若干、左の方が細く感じます。

ソールにメジャーをあて計測してみました。
上がDウィズ、下がEウィズでございます。

上のDウィズ(サイズ7)でソール幅が約9.6cm、下のEウィズ(サイズ7)で約9.8cmでございます。

たった2mmとあなどるなかれ、これが足の甲のぐるりになりますと約6mmもかわります。
6mmというとかなり履いた時の感覚もかわります。
EDWARD GREEN【エドワードグリーン】はインソールのコルク量が多いので、沈み込んだ時により差が出やすくなると思われます。

レザーシューズ、特にEDWARD GREEN【エドワードグリーン】は適正なサイズをお選びいただき、手入れをしてあげて、10年、20年、いや、一生の相棒としていただきたいもの。

EDWARD GREEN【エドワードグリーン】ご所望の際は是非、当店へお越し下さいませ。

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueclassico/』 ID『@cinqueclassico』